« 御礼 | Main | 病院 »

2007/11/22

柳刃  

●世間様は明日から三連休・・・

河岸に行ってきました。
本日のおすすめは?

又もやカレイを仕入れました。
がしかし、以前の油カレイではなく、これまた高級魚と言われる「なめた」を仕入れました。

河岸の取引では、通称「なめたか」と言われています。
本来は「なめたカレイ」なんですが。

そんな「なめたか」を煮付けにてご提供させて頂きます。
さぁ〜連休中のご来店、お待ちしております(当店、日曜は臨時休業ですが)



●煮付けに自信あり・・・

こちらをご覧下さい!
「クリック」

と、まぁ〜そんな拘りであります。。。


●趣味であるボードも欲しいが・・・

小僧の頃にローンで買った包丁も、20年以上も使えば刃も無くなる訳で。
そろそろ新調しようか迷ってるのだが?

包丁と言うのは生き物と同じで、可愛がらなければ錆びるし、また形も変わる。
丁寧に扱っているものの、流石に20年も使うと刃の形が変形するのも仕方がない。

そろそろ磨ぎ屋にだそうか迷う。
幾ら自分で磨いでいるものの、やはり限界があるのだ。

磨ぎ屋に出すのはいいのだが、仕事が出来なくなるから厄介だ。
特に我輩の商売、柳が無ければ仕事が出来ず。
磨ぎに出している間の柳が必要となる訳だ!


●そんな訳で今朝方・・・

河岸にある包丁名店「有次」(ありつぐ)へ寄った。

クリックすると元のサイズで表示します

さぁ〜どうするか?
値段も様々にあり、ここらで一発、本焼を買うか?
それとも手頃な所で。。。

まだまだ本焼を使うほどの熟練した腕があるのか?





2007/11/23  2:44

投稿者:j

romano<やはり、そ〜思いますか!
この意見を素直に受け止め、力を温存し発揮すると考えれば、やはり自分自身のハードルを高く上げ、それを乗り越える意味でもSkill Upと考え直します。
そんな参考意見を考慮し、やはり必要なボードを買いたいと思います。

2007/11/22  18:48

投稿者:romano

わからないけど・・・。楽器をやっていた立場から。
いい楽器は自分の理想に答えてくれるだけの力があります。自分がその世界に深く入れば入るほどその必要性を感じられます。そしてその力を出そうと努力もします。だから本気でその物事に取り組んでいるなら、持つべきでは?そして実力が早くその域に達する様に努力する。
頑張ってください!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ