« 気力 | Main | 初日 »

2007/7/16

台風  波乗り

●昼過ぎなら・・・

二日酔いが多少残る目覚め。
昼間でダラダラと寝ていたのだが、天気も良いし風も収まって来たし???

午後一に入水するか〜と気合を入れては、無謀にも一ノ宮へ向かった。。。

●やはり荒れている海・・・

クリックすると元のサイズで表示します

天気は良いものの、強風とカレントの強そうな海に腰が引けた。

せっかく来たのだから、いざ!入水する事に。。。


●先客は。。。

オニールの新品なスーツに、これまた卸し立てのボードでインサイドで入水している男性がいた。

初心者が入る状態ではない海!
我輩は目で合図したのだ。。。

「ヤバイよ!初心者は止めた方がいいよ!」

その男性を追い越し、我輩は沖へドルフィン・パドル!

胸サイズの波を楽しみ、何度とドルフィンする。

調子に乗ってか、気が付けばやばい位にテトラよりに流される我輩!

「やばい、流されてる!戻れない!」

焦るな!慌てるな!
慌てるコジキは貰いが少ないと誰かが言っていた!

しかしこの時点で体力は使いきり、先週のベンチでの筋肉痛がここに来て。。。


●こうなったら最悪な手段を・・・

テトラに向かってパドルする。
この手段は可也ヤバイ事で、いざ間違えればテトラに叩きつけられボードは割れる覚悟!
しかもテトラに足が挟まり溺れ死ぬ可能性があるのだ。。。

しかしこれしかないのだ!!!


と!その時目にしたのは?
???????????
??????????
?????????
????????
???????
??????
?????
????
???
??











「あっ!オニールだ!」

何故か我輩より沖にいるではないか!

そう!奴も流れ流され戻れない状況なのだ!

「ヤバイ!助けて〜」

彼の目が訴えているのだ!

しかし我輩も余裕が無いのだ!

「自分の身は自分で守るのじゃ〜」


我輩は目で合図した。
「テトラから上がるしかないぞ!」

そんな荒波の中での格闘の末、二人は無事にテトラを征服したのだった。。。


●痛い・・・

足の指は血だらけ、手の平も血が!ボードも割れた!

我輩、何を隠そう来月で39となる歳だ!
そんな大人になって。。。




泣きながら車に向かったのだ・・・



さっさと着替え、沖を眺めていると。

二人の若者がやはり同じポイントでテトラに撃ち付けられていたのだ!

10分か経過したか、やはり彼らもテトラが上がってきた。

しかも泣きながら。。。


教訓
その一 台風時期の入水は己の力を過信してはならない。
その二 慌てるコジキは貰える所かテトラに当る。
その三 マキロンは時間が経つとアルコールが飛ぶ。
    



2007/7/18  9:02

投稿者:j

あたる<すいまちぇ〜ん!

2007/7/18  7:18

投稿者:あたる

だから言ったでしょNo.1!

2007/7/17  10:47

投稿者:j

最<natural lifeを目指してるが、何故かサバイバルに。。。

2007/7/17  8:27

投稿者:最

笑っちゃいけないが…笑える。

貴兄の「戦いの全貌」を弊Blogよりリンクさせて頂きやした〜

2007/7/16  23:15

投稿者:j

カメ<マリブかぁ〜!私は日本酒で。。。

2007/7/16  20:23

投稿者:ドジでノロマなカメ(古っ。)

大変だったねぇ〜(@_@)先輩夫婦からの連絡だとマリブの朝一良かったらしいですよ(~o~)
コチラはこれから映画鑑賞です。「犬神家」「どろろ」「ワンピース」ん〜日本酒よりも芋にしよぉっ〜と(^○^)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ