« 営業 | Main | 変更 »

2009/11/20

勉強  ひろ八

●最近の外食産業での話題は・・・

激安!

低価格!

価格破壊!


何なんですかねぇ〜?

安けりゃいいのか?

TV画像で観ると、我輩にはプロ的な目では結局それなりの素材、品質で安さと量。

美味さが欠けてる、単に空腹を満たせれば?

そんな食べ物(料理とは言えない)が流行りらしく、朝から悲劇なTV番組を観ました。




●さぁ〜個人店が生き残るには・・・

どうしたって価格競争には太刀打ち出来ません。

ギャンブル、ばくち打ち的に(麻雀、花札、チンチロリンなど)所詮は金持ったもん勝ちなんですから。

単純に仕入れ量からすれば、比例して原価が低コストで賄え、提供価格も安く出来るのは当然である。

でっ!

当店の様な小さな個人店では、仕入原価は当然に高い。

しかも魚介類の高騰価格は年々に上昇し、頭を抱える次第です。

しかしそれでも美味さを追求するには、大量生産の様な荒手間料理を作りたくはありません。

それでも生き残る為にも勉強させて頂きます。



クリックすると元のサイズで表示します

どうでしょうか?

手軽に注文できる380円メニュー!!!

今週の付け出しは、五島列島からやって来た「やいとカツオ」寿司です。

カツオの中でも一番の脂の乗りが良いとされ、大トロ感覚に楽しめる寿司ネタです。



どうぞご来店お待ちしております。。。
タグ: 新小岩 居酒屋 



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ