2020/8/28

病気は・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から雲は多かったものの、お天気の良い夏日の一日でした。

グッズの「浄化スプレーアナト」が数本ですが、入荷いたしました。
相変わらず「ボトル」の入荷ができずにいます・・・・・
よろしくお願いいたします。
m(__)m


以前、整体の先輩先生から「病気って言うのは医者が作るんだよ!」って教わりました。
でも、その意味が分からずでした。

で、ある本に今度はお医者さんが同じ事を書かれていて、そんな言葉を思い出して・・・・・

「病気」と言うのは「病名がつけられるから病気になる」との事で?・・・・・ますます理解できなくなってきした。

でも、最近何となくわかってきたんですけど、要はお医者さんが「風邪」と言う病名をつけなければ、鼻水や咳、熱や頭痛がする・・・・だけでそれだけでは「病気」ではなくて症状のある状態だけです。

それがお医者さんに「風邪」と言うレッテルを貼られる事で、初めて医学的な「病気」になるわけです。
そう、その「風邪」と言う病名、病気として認定するのがお医者さんだ!・・・・・と言う事のようです。

なので、癌だろうが難病だろうが、お医者さんがレッテルを貼らなければ「病気」ではないし、逆にレッテルを貼られたらニキビでも癌になるし、花粉症でも「風邪」になってしまうわけです・・・・・。

なんか屁理屈なようだけど、ある意味事実だし、ちょっと怖い気もします・・・・・

それだけお医者さと言うのは「地位や名声」ではなくて、「責任」と「知識」が必要なわけなんですよね・・・・・。

本当に、大変なお仕事です。
(;一一)

3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ