2015/10/23

これからも・・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い一日でした。

私はヒーラーとして常に気をつけている事は、「常に自分を監視して、高慢にならない事」です。
「先生」と呼ばれる仕事なもので、私のようなおバカは、知らず知らずに調子こいてしまって、「患者さんに来ていただいている」事を忘れて、「診てやってる」くらいになりがちです。

私の場合運が良いのはそんな時に患者さんから「ガツン!」と厳しいお叱りの言葉をいただく事に出会えます。

その時はちょっと頭にきたり、落ち込んだりするんですけど、後で考えてみるとそのおかげで、調子こいてた自分に気がつかされたりしていて、とてもありがたい出来事・・・・に思えてきます。

お金をいただくときもそうで、今でも1000円の重みを感じるように、おつりをお渡しする時も、向きを揃えてお渡ししたりするように心がけています。
もちろん、宅配便の方にもです。

それは、自分自身が調子こかないように・・・・と言う思いと、患者さんや宅配便の方への感謝の想いと両方です。

宅配便は、わざわざ届けてくれるわけだし、私みたいな若輩者にも「お世話になります。ありがとうございます。」なんて言ってくださるなんて、ほんとありがたい事です。

患者さんも、私のような者に頼ってくださり、わざわざ時間とお金を使って来てくださるし、私にとっては楽しい時間と、色々な勉強をさせていただいたうえに、お金をいただいてしまうのですから・・・・ほんとありがたい気持ちでいっぱいです。

でも、私自身も生活があるので、しっかりとお金はいただいてしまうのですが、代わりに、今私ができる精一杯の事をしよう!と言うスタンスで常に患者さんと向き合っています。(そう、見えないかもしれませんけど・・・・・汗)

そんな事を、もしも、どんなに偉くなれたとしても、有名になれたとしても、絶対に忘れないようにしようと心に焼き付けています。

3



2015/10/24  20:26

投稿者:yoshii

syumiさんへ

ありがとうございます。
これからも、常に自分を監視して、大切な気持ちを忘れないようにいたします。

ありがとうございました。

2015/10/24  12:36

投稿者:syumi

はじめまして、いつも楽しみにして読ませて頂いています。
素晴らしい心掛けですね。
人間は熟すと、謙虚と感謝の気持ちが溢れてきます。
贅沢な生活を望む欲もないところが、謙虚さに繋がっているのでしょうか。
厳しいお言葉を頂くのは、yoshiiさんの魂が謙虚さを保つために望んでいるお言葉だと感じます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ