2015/6/26

多いもので・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から曇り空で、午後からは小雨がパラついたりしていた一日でした。

エネルギーを使った療法と言うのは、調べてみると意外にも多くあります。
「宇宙のエネルギーを使うもの」「術者のエネルギーを使うもの」「スピリチュアル的なエネルギーをつかうもの」・・・さまざまです。

実際には、どれもそれなりの効果を結果として残されているから、多くのお弟子さんや、のれん分け?みたくなっていると思うので、どれがどう!・・・・なんて言う事はできないですけど、使うエネルギーは、それぞれのウンチクでは違うようです。

私が行っているヒーリングでは、術者が・・・というか、人が誰でも持っているエネルギーを使っているんですけど、特に患者さんに入れるとかはしません。

どちらかと言えば、患者さんに停滞しているその方以外のエネルギーを浄化する事で本来のエネルギーの流れや純粋さを取り戻す・・・・って感じかな?なんて思います。

自分が行っているから言うわけではないのですが、エネルギーを入れると言う療法は沢山あるけれど、逆に停滞しているエネルギーを抜く的な?(浄化する)療法って言うのは、あまり耳にした事がありません。

もちろん、どちらが良いとか悪いとか・・・・って話じゃないし、それぞれがそれなりの結果をだされているのですから、両方とも「あり!」なんでしょう!

ただ、私には「抜く」今のヒーリングが合っていたわけです。・・・・
;^^) _旦~~

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ