2014/7/28

ちゃんとね!?・・・・  健康

今日は朝からお天気が良く、少し過ごしやすい陽気の一日でした。

この時期になると、頭痛やダルサなどの体調不良で遠隔を依頼される事が多くあります。
診ていくと、「熱中症」?ってやつみたいなものが多くあります。

で、お聞きすると、減塩をされていたり、なるべく控えめにされている方が多くいらっしゃいます。
でも、「塩」って言うのは、とっても大切である程度は摂取しないと、体調不良を起こすようで、知らず知らずにも大量に汗をかくこの時期は、気にせず摂取した方が意外に体調良く過ごせる場合も結構あるようです。

以前来院された方で、やはりダルサなどの体調不良で、お聞きすると「親に合わせて減塩をしていて・・・・」とのお話だったので、「ちゃんと摂取しましょうよ!」ってお話したんですけど、その後はすっかり復活しちゃったそうです。

塩を多く摂取すると、血液がドロドロになって・・・・なんて情報から思いがちなんですけど、なんでも、ミネラルを多く含んだ天然塩は血液をサラサラにさせるとか!?
で、「塩」と言っても色々と種類があって、塩化ナトリウムと言われている物や、ミネラルが入っていても、後からミネラルを足した物、岩塩、海のお塩・・・・と色々あります。

一番良いのはやっぱり海水をベースにした天然ミネラルを多く含んだもの・・・らしいです。

もちろん、これも色々な考え方があって、「海水が汚染されているからダメ」とか、「岩塩が良い」とか、「特殊加工されたものが良い」とか・・・・ありますけど、やっぱりどこの国でも見られる、海水を塩田にまいている光景が昔からあるようですから、それが一番体になじんでいるお塩なんじゃないかな?って思います。

海水が汚染されていて・・・・なんて言うけれど、もしそうなら、地球上に安全な物なんて無い!って言われているようなものなんで、あまり気にしても・・・ね〜。

まぁ〜、キリが無いお話になっちゃいますけど、とにかく「お塩」はちゃんと摂取した方が体には良いと思いますよ。
( ^^) _U~~



1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ