2012/3/27

何ででしょ?!・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い1日でした。

ヒ−リングと言うのは面白いもので、何が改善するのか?やってみないと分からないところがあります。

以前、お母様に癌が発見されて、その影響で腸閉塞になってしまい、入院されることになり手術を控えている・・・との事で相談されました。
もう、80代後半の方らしく、癌はともかく、腸閉塞が改善されれば楽になるのでは?と、遠隔で施術をさせていただきました。

2日後にご連絡をいただいたんですが、次の日に便が少しでて、その次の日に何センチだかの便がでて、看護師さんがビックリされていたそうです。

また、やはり80代の方が肺に水が溜まってそれが全然ひかず、お医者さんでは直ぐに透析を始めましょう・・・とすすめられたそうですが、娘さんが「この年でそんな思いはさせたくないし・・・」と病院から遠隔の依頼がありました。

で、数日後にご連絡をいただいたんですが、「遠隔後、苦しがって寝付けなそうだったんですが、病室に戻ったらすやすやと寝ていました。で、次の日から尿の量が増えてきて、レントゲンで確認したら、素人目にも分かるくらい水がひいていたんです。」とのことでした。

その後このおばあさんは無事退院して、挨拶に来てくださいました。

私にも何で改善するのか?たまたまだったのか・・・分かりませんけど、結果が良いのですから、ヒ−リングの効果だろうが、お医者さんの治療だろうが、自身で改善したのかはどっちでも良いことですけどね!

でも、ヒ−リングの効果だとしたら、面白いと思いませんか?

ただし、くれぐれも私が凄いなんて思わないでくださいね。
何度も言いますけど、私は習った事をただ実践しているだけにすぎないのですから!

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ