2011/9/27

自由でいたいですから!?  整体師の独り言・・

今日は朝から曇り空のお天気の1日でした。

人の上に立つというのは、とても大変なことだと思います。

私も整体の講習会に色々と参加してしたり、療法のグル−プに属したりもしてきました。
で、そのグル−プの中の講師の先生方や、トップの先生方とも触れ合ってきました。でも、上に立つということは、責任をとる!って言う事もついてまわります。

ですから、もし自分がそんな立場になったら・・・・なんて想像すると、ゾッとしてしまいます。
もちろん、地位や名誉みたいなものもついてくるので、気分的には良いのかも?しれませんけど、私にはかなり荷が重い出来事です。

そんなことを「気」を使った療法を学んでいる時に、とても感じました。
ただ、講師の方達の着ている「術着」?みたいなものは当時もの珍しくて、着て見たいな〜なんて感じでは憧れたりもしましたけど・・・・
(~_~;)

それに、そんな立場になってしまったら、自由が無くなってしまって、面白そうな療法があったとしても、習いになんかいけなくなってしまいますからね!?
ですから、私がグル−プに属していても、それはただ、属しているだけ!でそれ以上、上を望んだり、トップの先生に特別扱いされるために何かしよう!なんて思ったことはありません。

そりゃ、普通に仲良くなって冗談なんか言えるような関係ではいたいとは思いますけど。

こんなスタイルはこれからもきっと同じで、だからどんなに講習会を開いて欲しいとか、弟子にして欲しいなんて言われても、自身の療法グル−プを立ち上げたり、どこぞの講師になったりなんて、絶対にあり得ない話です。

まぁ〜、そんな話をいただけるなんて事も、夢のまた夢なんですけどね・・・・
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ