2011/7/25

気にしない事!?  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気は良かったのですが、雲も多く午後からは一時的に雨が降ってきたりしました。

患者さんとお話をしていると、ほんと色々な情報を知っていることを感じます。
きっとパソコンや携帯電話の普及で特に情報をより簡単に、沢山見れるようになったからなのかもしれません。

私なんかも、パソコンや携帯を使って、バイクのトラブルの対処なんかを、以前ならお店に行って相談したりしていた事なんかも入手しています。
とっても手軽で、便利なんですけど、考えようによっては、お店がつぶれたり商店街に人が少なくなったりしているのも、なんとなく分かるような気もします・・・・

また、病気なんかの情報も多く手に入れられるようになって、自身の症状から病名を見つける方も多いようです。
でも、逆にそれがストレスになって、過剰に大病だと思い込んで体調をくずされている方も少なくもないように思います。

例えばお腹の調子が悪いと、すぐに重い病気かも・・・・と悩んで、不安に思ってしまっている・・・なんてパタ−ンも案外多いもので、もしこれが色々な情報を知らなかったら、「食べた物が悪かったな」とか、「冷えたんだな」なんてそれで終わってしまうはずです。

もちろん、どちらが良いのかはわかりませんけど、あまり情報を鵜呑みにして、振り回されるのも、怖いものだと思います。

それに、この病気は治らないもの!・・・・って世間では常識のように思われていますけど、色々な民間療法の先生方やサプリメントメ−カ−の方のお話を聞いたり、お医者様の症例の中にも、案外改善しちゃった例も多くあるものです。

うちのばあちゃんなんか、93才くらいの時に入院をして「お昼までもつかどうかです・・・・」って言われて、親戚が集まって最後の時をとばあちゃんを囲んで見守っていました。

片方では、「死ぬな〜」って号泣しているし、もう片方では葬儀の手配をしているし・・・・ところが、ばあちゃんは、お昼を過ぎても全然普通に寝ています・・・・。お医者さん曰く「奇跡的に峠を越しました。これは珍しいので、学会で発表しても良いですか?」だって・・・・

結局その後復活して99歳で他界しました。

そんなわけで、結局「運があれば毒を盛られても死なないし、運がなければ歩いていても死ぬ」んですよね?!

要は、あまり気にしないこと!これが一番健康的な考えのよに思います。

3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ