2009/4/26

不器用なもので・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からとても風の強い一日でした。

風が強い日は院のドアーの開け閉めがとっても大変になります。
周りにほとんどに何もないので、モロに風があたって、開けるのにも力がいるし、閉めるのも大変です・・・・

何か対策も考えようかとも思っているのですが、それもまた色々と問題があって、なかなかうまくいきません・・・
そんなわけで、患者さんには大変ご迷惑おかけいたしますが、ど〜かご勘弁を!・・・
m(__;)m


お昼休みに趣味の道具作りをしていました。
で、穴をあわせて開ける作業があるのですが、毎回その穴があわず、落ち込んでいます。
今回は「バッチリ!」と穴を開けたのですが、それがまたズレていて、とてもショックでした・・・・

友人はそういう作業がとても得意で、ほんと羨ましいかぎりなんです。
ど〜も、「器用」にも色々あるようで、友人はそういう事にかんしては、ほんと器用にこなすのですが、何かを操作したり操ったりするのは意外と不器用なところを見せます。
でも、私はその逆でそういうのは案外器用にこなすのですが、何かを作ったりするのは、元来の「適当」な性格がでて、なかなか不器用なんです。

同じように脳からの微妙な動きの命令がでるのに、そういう違いってどこからくるのでしょうかね?!
考えると同じようなもんなんですけれど・・・・

面白いと思いません〜?
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ