イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2020
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

欲深い夢想はしたが、疲れのため実際は無心無欲になってしまっていた

クリックすると元のサイズで表示します

ここ2週間、ずっとぶっ続けで仕事だった。
しかも日曜の夜は徹夜、月曜夕方が締め切りだったからだ。
それで昨日月曜の夜は、ベッドに横になった途端、爆睡バタンキュー。

朝起きて、とても仕事する状況にない。
本日朝7:30から地元の○浜へ・・・釣り場所選択の理由は、駐車場傍が釣り場だったから・・・疲労で歩きたくなかったからなのだ〜。

でもって〜
●釣り方も亜熱帯気候向きのダラダラ投げ釣り^^)
 *しかし、欲深いので、誘いは頻繁で結構せわしない。
●真昼間で常識外だが、気が向いたら時々ジグサビキ、期待しないけどやってみるスタイル^^)
 *ただし、あわよくば運次第という気持ち100%

という欲深い両刀でやってみようと思いました。

しかし、疲労がかなり残っているため、ボーとしながら釣っているため、いつのまにか無心状況・・・そんな訳で、まあまあ飽きない程度にとても楽しく釣れました。


途中、カミナリの音で1.5時間ほど中断し様子見。幸い、茅ヶ崎には雷雨なし。
釣り再開。


キス最大25cm、ニベ最大29cm、それにセイゴ?フッコ?33cm。
それに絶品の煮付け魅惑味のチビエイ。
■これの煮付けを食ったらあまりのウマさとヒレの食感に驚くこと請け合います!! 
*注:大きなエイの煮付けでは、味わえない絶品の食感味ですので誤解しないでください。また小さくても尾っぽには強烈な毒針がありますから、決して尾っぽには触れてはいけませんです。切断してください。)

他チビニベ6ほどとクサフグ6リリース。
で・・・計28くらいだったか?

一応五目は達成。


しかし、投げ釣りの他のジグサビキで、アジ、カマス、イワシ、ワカシ、ショゴ、サバ、ソウダがくれば12目になったはず・・・
今日のジグサビキには、29cmニベとチビエイが掛かったのみ(セイゴは投げ釣りのジャリメに掛かってきた)


極度の疲労虚脱感故、冷静な判断思考は放棄して、ダラダラと蒸し暑い中で、多種多量品目釣りを達成することを夢想して出かけたリアリティのない「癒し釣り」だったのですが・・・
望外の数の獲物が獲れて、楽しく終了。


キスの25cmは久しぶりで、とても嬉しい。これは刺身に決定だ!!

むふふふ・・・キスの刺身はとてもうまいぞ。
なんたって、25cmだからな。



今年は尺キスゲットの予感がする。
ふっふっふ(^^)



投稿者:imorimasuda
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:imorimasuda
うらしまさん、こんにちは。
夜明け前に起きられれば、季節物のパワー満々青物を本気で狙ったのですが、どうしても起きられず、残念でした。
しかたなく、キス狙いで行きました。
最初は澄み潮でよかったのですが、途中から濁ってきて、ニベしか釣れなくなってしまいました。これも少し無念だったです。

フッコらしきチェイスを視認、イワシの気配も感じたので、ルワー竿でジグサビキの仕度をしようと、投げ仕掛けを片付けようと早巻きしたら、ジャリメ餌にセイゴが波打ち間際で食い襲ってきました。

そしてフッコ狙いでジグサビキに変更しましたら、ニベがガツンとまたまた波打ち傍でヒットしました。
遠くを狙うためにメタルジグをヘビーウエイトに交換して底目をゆっくりガッツンポコポコと誘っていたら、チビエイがヒットしました。

時合過ぎた昼間のため、無駄を承知で、あれこれ試行錯誤・色々工夫してやってみたのです。
投稿者:うらしま
イモリさん、いいカンジですねえ
キス25cmとは、ビックリです。
ニベ29cmも、なかなかの型です。
早朝、青物が釣れなくても、投げで十分楽しめるんですね…
と思って、マネすると、痛い目に合いそうな気がします(^^
AutoPage最新お知らせ