イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2020
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

イナダはパワフルだ

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は、夜明け前の3:30起床かつ体力目一杯使う「青物魚スポーツフィッシング」とザック背負った山越え行脚だったので、昨晩は早寝し熟睡。

今日はまったりと夜明け後に起きてコーヒー飲みながら仕事。
10:00頃、まったりとTバーまで行ってみた。
昨日の余ったイソメを処理することが目的だった。
しかし、Tバーもイナダ来訪:サーフトローリング真っ盛りだった。

常連の方々にお話を聞くと、今日は数が少ないとのこと。
盛期は過ぎたのか?というようなこと。

そこで、私も参加し、イナダ2をゲット、バラシ4度。
大きいのは41cm。
Tバー南テトラは、でかいし、高いし、沈みテトラも手前にたくさんあって、取り込みがとても難しい。

テトラ上に仁王立ち、強引にブッコ抜くしかない。
Tバーのイナダはとてもパワフルだった。
筋肉痛になるくらい格闘しないとぶち抜けない。
何しろ、テトラと海面の高低差は3mくらいあるし、手前の沈みテトラは6〜7m前まである。
身長を足して高さ5mを手前7mから、イナダを豪快にブッコ抜く。
しかも落とさないようにしないといけない。
足元が隙間だらけだからだ。
自分も落ちないように注意しないと大怪我をしてしまう。


今日ブッコ抜いたイナダの腹:内臓の中にはイワシの小さいヤツが満杯だった。
ここのイナダは太っていて、とても美味そう。


Tバーのキスは、ピンギスなら釣れるが、大きいものは極めて少ないようだ。
今後どうなるか、来週また調査しようと思う。

投稿者:imorimasuda
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:imorimasuda
GULFMANさん、こんばんは。

そうでしたか、入れ替わりだったのですか。

今シーズン、ヒネキスが集中する時はもうないのでしょうかね。
もう1回凄い時がくるんじゃないかと・・・期待しています。
港のキス常連の方々は、必ずあると予言していました。
投稿者:GULFMAN
イモリさんこんばんは。
今日、ワタシもTバーに出動しました。
ちょうど入れ替わりだったようです。

今日はイナダがよかったですね。
朝5時には10名以上が竿を振っていました。
シロギスはとても厳しかったです。
20cmが3つでした。ピンも少なかったです。
AutoPage最新お知らせ