イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2021
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

昼飯前

22日は夜明け前まで仕事してから、日の出とともに明るくなって海へ〜
今日24日は、夜明け後に起きて仕事してから、9:30頃に海へ〜
昼飯前釣行です。
自転車で10分以内に着く、身近な海辺・久しぶりのTバーです。
この前の台風の影響がまだ強く残っているかどうか、調査探求という目的も含んでいます。

Tバーに到着後、荷物を中央に置いて、とりあえず全域を視察・・・あまり良さそうではありませんでした。
東から西端に視察に行くと、久しぶりにGULFMANさんにお会いしました。
キス釣り状況を色々教えていただきました。
既に、まあまあの数の釣果を獲ているようでしたが、ピンが多いとのこと・・・中央の方が良さそうとのことでしたから、私はTバー中央へ〜

台風前のGOOD状況のようにはいきませんでした。
とにかく、ピンキスが多かったです。
遠目にはいませんでした。

最初の数投で小さいキスをゲット、リリースを繰り返しました。
そんな状況が5回くらい続いた時、突然ガンガンと強烈な引き・・・ヒラメが私の釣ったピンキスに喰らいつきました。
掛かったピンキスをゆっくり引いて来た時の40mくらい遠方でのこと。
15mくらい近場まで何とかジワジワと寄せて、顔と姿を見た途端、ヒラメちゃんは反転・・・
直ぐ傍でのハリス切れでした。
1.2号ハリスでキス仕掛けを作っていましたが、残念無念の結果。
ヒラメは45cmくらいあったと思います。
硬い遠投竿にドラグなしで細ハリスだと、ちょっと大きい魚だと寄せるのが難しかったです。


そこで、キス投げ仕様を変更し、竿は4号磯竿、リールは大物用ドラグ付き、ハリスは2.5号、キス針は太め7号に全交換。
小キスに喰らいつく大物スズキ、ヒラメ、マゴチ仕様の欲張りスペックで大物に備えました。

しかし、ゲットしたのは、18cm〜20cmのキス5つ。
活きのいいピンキスは、リリースしたり泳がせ餌として針に付け投げ込みました。

最初に逃がしてしまうと2度目は中々うまくはいきません。
残念無念。
これからは、ピンキス群が多い時には、いざという時に備えた仕掛けに最初からしておこうと思っています。

ピンキスを好物をしている捕食者:プレデターが近くに絶対に潜んでいるはずですから・・・



キスは、ちまたで言われている細い仕掛け有利のはず。
しかし、実際は、ハリス太さにあまり関係ないのか?
細仕掛けと同じくらいの感じで、2.5号ハリス、幹糸8号でも大小キスは全く遜色なく食ってきた。
遠投サーフライトメバルの時も感じたが、太いハリスでも、別にかまわないんじゃないかと思う・・・
実際、どうなんでしょうかね?



写真はヒラメを獲り損ねた後の「太い仕掛けで食ってきた白ギス」です。
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:imorimasuda
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:imorimasuda
ありがとうございます。
船:食いが悪いときは、細い仕掛けですか。
なるほど。
釣れない時には、色々あれこれ工夫しますから、今度は極細で試してみます。
キス釣りのベテランの方々は、皆さん細い仕掛けを使っていますしね。
投稿者:GULFMAN
イモリさんこんばんは。
ご無沙汰しておりました。
台風の後のTバーはシロギスだけでなく、カイワリも青物も良くないようです。
シロギスの仕掛けについてですが、船での経験から
食いのよいときは長さ、太さにあまり気をつかわなくても良いようですが、食いが悪いときは長さ、太さが微妙に効いてくるようです。やはり細い方が食いがよいように感じます。
AutoPage最新お知らせ