イモリマスダの湘南小屋

青空の下でいろいろ考える・・・いろいろやってみる

 

最近の投稿画像

最近の投稿画像
モンキーブリッジの…

最近の投稿画像
カミナリイカ(=コ…

最近の投稿画像
2月28日土曜の夜

最近の投稿画像
2月初め 日曜日の…

最近の投稿画像
今年は、やはりツイ…

プロフィル

●釣歴:小学生〜39年: 前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●アウトドア歴:小学生〜39年: 野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・自然薯筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年: 親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。 でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。 しかし、職人の血が騒ぎ自ら作るのが大好き。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年: 湘南地区藤沢エリアに関係している。 叔父がリーダーだったので子供の頃/小学生時に入団。 以後現在まで継続、RS後、CS・BS・SS隊の各副長。 藤沢8団でSS隊・VS隊の隊長が長く18年。 その後RS隊長・団委員長を経験。 日本ジャンボリー、世界ジャンボリーはスカウトでの参加。 ベンチャー大会では派遣指導者として参加。 BS湘南地区に関係。 第6回2004日本ベンチャー大会:6NVでは海のプログラム:ヨットセーリング・サーフィン等をプロデュース&総括。 各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。 鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

カレンダー

2020
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メッセージBOX

検索



このブログを検索

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

梅雨明け間際

この時期になると菌類:キノコがたくさん繁殖しますですね。
でも食っちゃイカンですね。

笑って病院行きか、怒って病院行きか、はたまた嘔吐まみれになりながら尻を押さえて涙こぼして病院行きか・・・(^^)

いずれの場合も悶絶するに違いないと簡単に想像できるので、謙虚な心持になるわけです。
クリックすると元のサイズで表示します




この時期になるとカボチャも大いに繁殖しますですね。
でもまだ採っちゃいかんですね。
ホクホクのうまいカボチャか、べチャべチャのハズレカボチャか、わからんですから・・・

いずれの場合でも、これから実が落ちるか腐ってしまう可能性もありますから、謙虚な姿勢で眺めていようと思うわけです。
盗まれるとかカラスの食いつきもありますから、まだまだ安心は禁物ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:imorimasuda
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:NIGHT'S
菜園のおばちゃんに聞いたら、実のついている茎が網目状になったら収穫時期よ。との事。

まだ先のようですね。
投稿者:相模庵
まちがいなく うどん粉病ですね
雨が多すぎて困っちゃいます。
急速に株の勢いがそがれます。
今年は日照不足で農家の方も嘆いております。
我々クラスのにわか栽培では当然ですが、本業の方は大変ですね。
投稿者:imorimasuda
相模庵さん、アドバイスありがとうございます。
調べてみました。
実の付いた茎のひび割れと白化兆候とツメで傷つかない皮の硬さが目安みたいですね。
それと切り離し5日後・・・で行きたいと思います。

カボチャの葉っぱの白い粉みたいな模様、これはうどん粉病というヤツかもしれんです。
こっちも何だか変な感じで・・・どう対処したものか思案中です。
投稿者:相模庵
ちょっと詳しくは失念したのですがカボチャのへその緒の部分の色で収穫時期を判断しろといわれました。
あと切り離して5日以上おかないと食べてはだめだそうです。これも3日くらい前に聞きました。
ベチャベチャ回避の策のようです。
AutoPage最新お知らせ