☆湘南通い☆

一陽来復と申します。老後は湘南の海辺に住むつもり。
宝塚が大好きです!二匹の飼い猫と戯れるのが幸せ。
最近は日本とベトナムを行ったり来たりしています。
たわいのない毎日をつぶやいています。よろしくです!

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:一陽
さんびきさんへ

ダンナさんの滞在がいつまでか微妙なので
(ひょっとしたら来年春までかもなの)
今年はあと3回行こうと思っています。
時間があればお料理教室行ってみようとも
思っているのだけど、どーなることやら。

アンコールワット是非行ってください。
自信を持ってオススメしまーす!!
投稿者:さんびき
総括編?のこれからの一陽ちゃんの笑顔が
とってもかわいかったわ。
そうねv
旦那さまのご機嫌もよく、そして一陽ちゃんの旅も楽しめたら、これから年に3回くらい
の訪問も良いですねえ。
ベトナム料理もマスターできるしv

アンコールワット、探検したい!
がんばって、足も鍛えておこう!
投稿者:一陽
バジルさんへ

いえいえ・・・読んで下さってどうもです。
ウチも微妙にキーボードの調子悪いです。

石澤学長先生が修復に関わったのは(7)の
バンテアイ・クディです。裁判所だった?
という堅牢な遺跡でした。みやげ物やに
追い回されてじっくり観れなかったのが
ちょっと悔しいけど。十字回廊があったり
すごく素敵な遺跡だったと思います。

次は何処へ行こう。生半可なところでは
なーんだで終っちゃいそうで遺跡に関しては
慎重に選択せねばと思っています。
投稿者:バジル
いやぁお見事です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

今までコメントしなかった(できなかった)のは・・・・
・いっちゃん最初にPCから長文のコメントを入れたのにもかかわらず何回も認証してもらえず原稿が飛んでしまった←皆さんはうまく入れるのかしら?
・スマホからだと更に認証してもらえない(泣)
・確定申告で忙しすぎた
・旅行に行っていた
・キーボードの絶不調
・その他ゴタゴタというかヤボ用(笑)

アンコールワットを中4日で回るにはかなり目的地を絞らなくちゃならないんですね。
数週間前にBSでここの特集をやっていたのですが未だに位置関係がわかりません。
一陽ちゃんの日記を見て「地球の歩き方」を読んでも実感がわかない・・というか違いがわからないのです(泣)
よく見れば時代や様式その他みんな違うはずなのに全部同じに見えてしまう・・・・
うみゅう、これから何回もここを覗きにきますね。
☆その時々で「亀コメ」を入れさせていただくかも
石澤学長が修復に携わっているのはどこですのん?

(・・・・・・さて久しぶりのコメントですが認証してもらえるのかしら)
投稿者:一陽
ぽこぽこちゃんへ

沢山コメント残して下さってありがとう。

今回全部観切れなかった(というかわざと
取りこぼしてある感もあり)ので是非に
再訪してみたいという思いでいっぱいです。

ふふふ。。。どっちが早く行けるかしら?

マチュピチュはそちらからの方が近いですよね。
投稿者:一陽
ぷらんさんへ

こちらこそご訪問ありがとうございました。

いいですよ。いいですよ。
遺跡も滞在日程に合わせてそれなりに回る
事が出来ますしトゥクトゥクや車に乗れば
お年寄りでも大丈夫(実際結構見かけました)

もちろんまだジャングルに埋まったままで
発見されていない遺跡もあるだろうし、
全く手を付けられていない遺跡もあります。
ただ、郊外のバンテアイ・スレイみたいに
レジャーランドのように整備されてしまうと
と魅力が半減してしまうと思うのでほどほど
にして欲しいなぁって思ったりもします。

最後の足跡ですがこれは修復の時に石畳を
ひっくり返して組みなおしているのです。
その時これが発見されたようですが、石工
の洒落だったのだろうか?そこらへんは謎
です。
投稿者:ぽこぽこ
お陰様で楽しく拝見させて頂きました♪また来よう!と夫婦で意見が一致しているのは、アンコールワットがとてもすばらしい文化遺産だという事ですね。
私もいつか行けるといいなぁ。
一陽さんの第二段を拝見する方が先かもしれませぬ。(笑)

投稿者:ぷらん
ありがとうございました&お疲れさまでした。

んーやっぱりいいなあ!
行きたい病再燃です。
大昔、ジャングルに取り囲まれてどーもこーも
しようのない遺跡群の写真を見たときは、
こんなふうにきれいに整備されるなんて想像も
つきませんでした。



……最後の、足だけ彫ってあるのは…なんじゃろか?(笑)
彫った人の足なのかな。
仏足石みたいにしようとして、途中で「おいこら!」って
言われてやめて…。幾百年?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ