☆湘南通い☆

一陽来復と申します。老後は湘南の海辺に住むつもり。
宝塚が大好きです!二匹の飼い猫と戯れるのが幸せ。
最近は日本とベトナムを行ったり来たりしています。
たわいのない毎日をつぶやいています。よろしくです!

 

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:一陽
バジルさんへ

いえいえ、何度でもコメント大歓迎です!

そうですねぇ。四つですねぇ。可能性が
ありそうなのは一つかなぁ〜あと二つは
あまり感触がよくなかったみたいだし、
最後の一つは今日ですがどうだったかな?

ったくぅ・・・
ぎゃばんさんとバジルさんの絡み
は面白すぎ。
投稿者:一陽
たまひまちゃん

採点基準がわからないところもねぇ〜〜
もやもやしてしまうところだと思います。

友人(舞台関係)のダンナさん(映画関係)
はかつてその大学がやっぱりザンネンで、
未だにどーして落ちたんだ?とぼやくこと
があるらしい。その人は今は早稲田で映画
を教えているんだから面白いですよねぇ〜

そう、二次があるんですが、受けるかどうか
まだポチは決めかねているようです。本人の
やりたいようにさせようと思っています。

応援ありがとうございます!!!
投稿者:バジル
連投スマソm(__)m

まだまだ四つほど(行ってもよい)学校の発表が残っているぢゃん^o^

>ぎゃばんさん
細くなった脛?
はて、その後太くなった?^皿^
投稿者:たまひま
やはり難関・・・
ほんとにね、採点競技だものね・・・
でも、ここしかない、と思えるところだから、目指す人はどこまでも目指すのですよね。
二次がある、がんばれ!!ポチくん!!!!
投稿者:一陽
ぎゃばんさんへ

そうですねぇ。本人は手応えがあったようで
一瞬がっくししていましたが、あの大学は
一体いくつ?という人がうろうろいるみたい
だから(笑)その気になればまた挑戦すれば
いいと思います。現役率が低い学校みたい。

ぎゃばん家も国公立後期まで頑張って見事
志望校に進学されましたよねぇ。本当に
大変そうだったので私立が中心の我が家
はそれに比べたらまだまだだと思います。

とにかく全部結果が出てからどうするかは
ポチが決めると思うので親は待ちですね。
予備校代は入学金と授業料で賄えるし、
(5年分払うと覚悟を決めています)
投稿者:ぎゃばん
残念だったね、第一志望。
でも、どうしてもそこに行きたきゃまだまだいくらでも(笑)チャンスはあるんだもん、全然終わったわけじゃない。ポチくんはしっかりした目標があるから、それへ向けての努力を惜しまないだろうし。
長丁場の大学受験、うちもセンターから3月後半まで長々とひっぱったクチだから大変さは身に沁みてわかるので、一陽ちゃんのほうが参っちゃわないか心配してます。ほれ、私と違って一陽ちゃんはやせたらなくなっちゃうからさ(笑)。
大学受験は子どもの受験。親は細った脛を差し出すだけよ〜〜。
投稿者:一陽
モネさんへ

実は発表前の方がどきどきしていたのです。
発表後はポチを支えてあげないとと気持ち
がしゃっきりしました。ところがポチは
予備校から遅めに帰ってくると勝手に体勢
を整えて帰ってきまして母不要でしたわ。
ポチは高3になってから本格的に受験勉強
を始めたので絶対的に時間が足りなかった
ので一浪すればまだまだ伸びると思います。
なので本人が気持ちを強く持ち続けて頑張
るというのであれば浪人も意味があるもの
になるんじゃないかな?(と思いたい。)

困ったチャンは私を迂回してパパさんに
気持ちが通じてよかったかもしれない。
本当に助けて欲しかったのは赤の他人の
私じゃなくてパパだったはずですから。

うちも遠隔操作ではありますが、ダンナ
さんの一言が結構スパイスになっていて
私も落ち着いてこの1ヶ月の受験な毎日
過ごしているような気がします。
投稿者:モネ
そうでしたか・・・いい言葉が浮かびませんが、
残念でした・・・
でも人生まだ先は長いですし、塞翁が馬です。
浪人して本当によかった、と言っていた友達もいますし、
私のように第一志望じゃなくても幸せな学生時代を
過ごした者もいますから、
まだまだ可能性は無限大だと信じています。

それにしてもその彼女は困ったチャンですね(^_^;)
旦那さん、しっかり面倒見てくれと思いますが、
女性がSOSを出さないとそばにいても
なかなか気づいてくれない男性が多いのでしょう。
もう連絡ないですよね?ないことを祈ります!

http://blog.livedoor.jp/claudemonet/
投稿者:一陽
がらさんへ

うん、面白い!私も心が風邪引いてるよ
とは返したのですが、単刀直入のほうが
よかったかしら?彼女もきっとご主人様
に苦しい胸のうちを話せたかもしれない
ので立ち直って息子さんをサポートする
側になれるのじゃないかと思います。

ポチは男の子ですから大丈夫だと思います。
後から考えたら1年位どーってことないもの。
すべての事が自分の意思で決めているのか
結構微妙なのだと思うけれど少なくとも
自分で選びとって生きているという気持ち
で前に進み続けて欲しいと願っています。

投稿者:がら
kinkachoさんの「医者に行け!」の切り返しにちょっと吹き出してしまいました。
本当は笑うところじゃないのかもしれませんが、単純明快、さくっと解りやすい返答がなんともおかしい(笑)

困ったちゃんのお友達もこれで解決の糸口が見つかってハッピーになってくれると、こちらも気持ちが晴れてすっきり忘れることが出来るのですが…。


ポチくん。
残念でしたね。いつかはこういう挫折って味わうのでしょうが、出来れば味わいたくないですよね。これも経験と思うしかないのかしら?
後々、「あの判断は今思えば正しかった!」と思えるような後悔のない受験になりますように!

http://gala-tibitabi.catfood.jp/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ