☆湘南通い☆

一陽来復と申します。老後は湘南の海辺に住むつもり。
宝塚が大好きです!二匹の飼い猫と戯れるのが幸せ。
最近は日本とベトナムを行ったり来たりしています。
たわいのない毎日をつぶやいています。よろしくです!

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:一陽
ピエちゃん>

調べてみたらこれがまさにマボンヌです。
(名前を知らずに食べていた私…汗)
パッケージは昔と違うのかもです。
なんとネットでも買えるみたいよ。
便利な世の中になったものです。
投稿者:ピエ
私の書き方が悪かったわ。
マボンヌとは商品名です。
久々に食べたくなったので、夫と息子に買って〜 と頼みました。
どちらかが購入してきてくれるだろう(たぶん)
投稿者:一陽
あずちゃん>

そうなんだぁ〜

私の所属部会は春は鑑賞会で秋はバス旅行と
決まっているのでつぶすのは無理だわ(笑)

大変だったけれど企画段階であれこれ考える
のは結構楽しかったし、無事に終わったので
よしとします。バッグ褒めてくれてありがとう!
投稿者:一陽
バジルさん>

箱根は得意ですものね。。。

ほんとーに疲れたのですがまぁまぁ無事に
終わったのでホッとしています。今週末に
もう一山あるんですが気合で乗り切ります!

この大きさの黒いバッグが欲しかったので
見つけたときは即決でした!今度会うとき
持っていきますねぇ〜〜!
投稿者:一陽
ピエちゃん>

ブブー!マボンヌではありません。
別に隠すことでもないのでお話しすると
ショコラティーエエリカというお店です。
(ピュアちゃん知ってた?)

バブリーな時代ってあったわねぇ。
この間そんな話をしていたんですよ。
肩パットの入った派手なワンピースや
前髪をクルクルしていたロングヘアーや
よくあんな格好していたなぁって(苦笑)
投稿者:一陽
がらさん>

髪飾りも色々なんですけれど、この(多分)
さくらんぼの髪飾りは私もお気に入りです。

香水は19世紀末では今よりも必需品だった
と思われ(毎日の入浴の習慣がない)携帯用
の香水びんの他になんだこりゃ!という位の
大きさの香水びんもあって、これは多分自宅
用で小分けして持ち歩いたりしたのだと思い
ます。肩の荷が少し軽くなりましたが、まだ
色々問題はありまして。。。暫く大変そう。
投稿者:南 梓
お疲れ様でした!
バス旅行って本当に大変だよね。
わたしも本当はやるはずだったんだけど
運よく?委員長になったので
企画の段階でつぶしました(笑)
毎年やっぱりすごく大変だったみたい。
バス旅行の仕事が嫌で委員になりたくない、という人もいたくらいだったの。
次年度の引き継ぎのときも「よくつぶしてくれた。これは絶対これからも復活させたくない」と言われました。

自分へのご褒美すてき〜〜


http://azubo.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:バジル
あらっ、全部見慣れた景色だわ(笑)

お疲れ様でした。
素敵なバッグも買えて良かったねミ・ω・ ミ
私も新しいバッグ欲しいなぁ(と言ってみるだけなんだけどさ←出かける先がないもんで^o^;)
投稿者:ピエ
大役を果たされましたね、お疲れさまでした。

白金のマシュマロ入りチョコバーといえば、マボンヌ?
でもパッケージが違うなあ。

同じ課の男の子が、ホワイトデーのお昼休みにタクシー飛ばして買いに行き、配ってくれたことを思い出した。
バブリーな時代でした。懐かしい。
投稿者:がら
やっぱり右上の髪飾り(…でしたよね?あれ?違いましたっけ??)が気になります。
香水の瓶って意匠が凝っててかわいいですよね。
でも瓶がかわいくても好きな香りではないとき、または好きな香りでも瓶がかわいくないとき、すごーく葛藤します(笑)

これでまたひとつ肩の荷が下りた感じかしら?
お天気にも恵まれたようで良かったです!

http://gala-tibitabi.catfood.jp/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ