☆湘南通い☆

一陽来復と申します。老後は湘南の海辺に住むつもり。
宝塚が大好きです!二匹の飼い猫と戯れるのが幸せ。
最近は日本とベトナムを行ったり来たりしています。
たわいのない毎日をつぶやいています。よろしくです!

 

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
あずちゃん>
肉親は近いからこそ難しい。。。
本当だよね。

お母様の家出。。。ありましたねぇ。
夏椿さんの言われるとおり

自慢しないけど褒められたいし、認められたいし。。。

が母にも当てはまります。

私はある時から結果としてついてきたお褒めの言葉はおまけ
のように受け止められるようになってきました。
投稿者:南 梓
お父様、お誕生日おめでとうございます。
病院ではこんな気配りもしてくださるのね。
優しいスタッフの方でよかったね。
夏椿さんのコメントを読んで
わたしの母と重なる部分が多くてうなずきまくりました。
ほんとに母も何回も、何十回も家出しましたね。
「私を見てよ!」という叫びだったのかも。
でもそんなことされると優しくなんてしてあげたくなくなるんだよね。
勝手にすれば?と言いたくなっちゃう。
肉親は近いからこそ難しい……



http://azubo.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
たらふくちゃん>
私がいなきゃこの家は回らない!と思っていたのがそうでもなくて…
可愛そうだなと思わなくもないけれど。被害者意識が強すぎでついて
いけません。じゃぁあなたが私にしてきたことはどうなるの?と言い
たくもなりますがそれを言ったら私がちゃんと封印して歩み始めた
新しい人生をまだ台無しにしそうだから歯を食いしばって言わない。
とりあえず最後の砦(私は母とは一緒に暮らさないし。暮らせない)
があるから…結局弟くんの今後の出方次第だな。それでいいよね。

海風に吹かれてきました。仕事を休みたかったけどそれはダメだった
ので最後のリレーを見れなくて残念でした。
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
まゆさん>
父にお祝いどうもありがとうございます。

ママ様。。。患者様みたいな言い方で面白い!!!
母のお世話は愚痴や口撃も込みでついてくるのでキツイです。
明日も頑張ります!でも何となく私も限界を感じることがある
今日この頃。私が爆発したらどうなるんでしょうねぇ。。。
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
夏椿さん>
うううう。。。わかるわかる。
週末は母の日で。。。明後日は行かれないので明日仕事の前にちょっと
寄ってきます。なんか気が重いですが一応カーネーションの生菓子を
予約しちゃったので(苦笑)もう何をしてあげてもダメかもなぁ〜〜
してあげることに私が義務感であれ何であれ気力が持っている間は
何とか身体も動きそうですが段々しんどくなってきました。。。。。
お父様が変わることはないのね。うちはもうその点では一縷の望みも
なくなってしまいましたので…永遠に母の思いは達せられることは
なくなりました。それを母が納得することはきっとないと思われ(ため息)
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
がらさん>

久々ちゃんと海を見てきました。
(と言ってもレストランの窓越しにですけれど・・・)

そうです。春に体育祭。秋に文化祭です。
男子高校生の体育祭はめちゃくちゃ迫力がありますよ。
そうですね。会社で体育祭ってのはあまり聞いたことがないし(笑)
あっ、でも一度ダンナさんの会社でありました!あれは何だったっけ?
創立何周年かの大運動会ってのが確かどこかの大きな体育館であった
ような記憶があるのですが。。。
投稿者:たらふく
 私もこのGWは母に悩まされることがありました
夏椿さんも書いていらっしゃるし、私達の友人の所謂 良妻賢母とか
教育ママとかいうジャンルの母君たちもみなここに来て 娘達を悩ませている(ここにきてというかずっとなのかも)ケースがすごい多いよね
時代のせいでもあるよね。価値観も180度かわって それでも家庭にいる女性はなかなか評価をされなかった・・・でも結局見捨てられないよね。
恨んでも憎んでも見捨てない・・それが 肉親愛なのだろうね 
海風に吹かれて体育祭・・・青春そのものですね!
投稿者:まゆ
まずはお父様、お誕生日おめでとうございます!
そしてママ様の件は大変そうですね…。

>いつまでこんなことが続くんだろうって思っちゃう自分が悲しかったりして
これ、ものすごく分かります。
ただ、看病しているだけでも思ってしまう事ですからね…。
何もお助けできないですが、心で応援は力いっぱいします!!(役立たず)
投稿者:夏椿
私たち世代の親の世代の人たちほど、生きている間に世の中の価値観が大きく変わった世代もないよね〜と思います。
とくに女性観は大きく変化してて・・・
そのせいかどうかはわからないけど、うちの母親ときたら、そうとう面倒くさいです。
もともと自我が強い人なのだけど、昔培った価値観で、女性は控えめで自慢なぞせず慎ましく夫に随い・・・が美徳だと思って、耐え忍ぶのが美徳だと思って生きてきた人なんです。
とはいえ、自慢しないけど褒められたいし、認められたいし。。。
でも、いまの世の中、むしろ反対のタイプの女性のほうが持て囃されるわけで。
慢性的に満たされないものが募っているみたいで、それが時々噴出して、子どもたちを振り回すんです。。。(「心配しないで」と書置きして家出したり)
「お母さんは私たち家族のために良くやってくれた」「感謝してます。ありがとう」「お母さんの娘で良かった」と根気強く繰り返せば、落ち着くのも経験上わかっているけど、あんまり自分勝手すぎると、それすら言う気が起こらない・・・(言うだけならタダだ。お安いものだとわかっていても)
それに、結局、子どもの私たちがいくら言ってもおさまらないことなんですよね。本当に認めてもらいたいのは、別の人だけど、その人(父)はナ〜ンも思ってないし、まるで期待できましぇん。。。
もうすぐ母の日ですが・・・とっても feel so low な今日この頃です。
暗いコメントですみません。
悠河ちゃんのことを考えて、そろそろ浮上せねば・・・と思っているところです。
一陽ちゃんは、私どころじゃないと思いますが、どうぞ無理しないでくださいね。
愚痴でもなんでも、聴きますよ〜!
(近くに住んでいたら、語り明かしたいくらいです。私のほうがいっぱい愚痴りそうですが。。。(^^ゞ)
投稿者:がら
海風が一陽さんを癒してくれますように!

体育祭なんですか!この時期にやるということは、秋は文化祭かな?
学校によっては文化祭と体育祭を一年おき交互に開催するところもありますよね。
いいなぁ、体育祭(笑)
すっかり大人になってスポーツをする習慣がないため、運動する機会が減ったので、学校のスポーツイベントが懐かしいです。

http://diary.jp.aol.com/nueyjnbu/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ