☆湘南通い☆

一陽来復と申します。老後は湘南の海辺に住むつもり。
宝塚が大好きです!二匹の飼い猫と戯れるのが幸せ。
最近は日本とベトナムを行ったり来たりしています。
たわいのない毎日をつぶやいています。よろしくです!

 

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
バジルさん>
ありがとう!!!!
ええと。実は母と父の関係がこんなに複雑だったと知ったのは最近で
はぁ〜これが母から私に向っていた感情と無関係じゃなかったと知り
なんかかえってスッキリしているの。ただ2人が離れ離れなので2人
の間で完結するのはもう難しくなっちゃったかもね。仕方ないです。

私自身結婚して子供を持って。。。その間には色々あって。
今のような能天気な親子関係が最初から出来上がったわけではないの。
目指していた方向ではあったけど(笑)もちろん夫との関係もね(爆)

母や父のことは最後まで面倒みるつもりですが、母が父との色々を
未解決のまま今に至っていることに関しては私が何をしてあげることも
出来ないのでこのままになっちゃうだろうなぁと…放置。になりそう。

それでいいってことですよね。。。
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
関西Eちゃん>
そうねぇ。私もあと何年も経ってから色々と思うことがあるのかも
しれません。今は毎日をこなすのが精一杯で…

ただ。。。(読んでくれているかな?)アガタさんが何年も前に
言っていた言葉をかみ締めながら過ごしているの。親孝行する時に
親がいるのは幸せなことだ。母や父の為じゃない。私の為にしている
のだろうな・・・と思うのでした。時々凹んだりもしますがなんとか
過ごしていこうと思っています。
投稿者:バジル
重い、重い、私の体より重い(だからかなり重い←しつこい?)テーマなのでなんてコメントをしようかとずっと考えてしまいしました。

親子関係の負のスパイラルは断ち切らなくちゃいけないです、きっぱり。
断ち切る人が血反吐を吐く思いをしてものすごく辛いけど、でも我が子に伝えちゃいけないんです。
お母様は可哀想だったかもしれない。
でもそれは両親の夫婦関係の問題であって、そこからくる思いを子どもである一陽ちゃんが受け止める必要はないのです。
可哀想だけどそれは親の夫婦の問題で完結させるべき。

一陽ちゃんは自分の家庭、自分と夫との関係、究極には自分自身を大事にしていってくださいね。

投稿者:関西E
おはようございます〜。
先日いきなり「アレ」の登場にビックリしたですわん。
ひろはまかずとし。好きですね〜
自分のおかれている状況によって感じ方かわるんです。
今うちの玄関には「がんばれ〜がんばれ〜どこかで誰かがあなたのために祈ってます」ですが、これを見ても「よっしゃ!」と思う時期や「ふーん」って思う事など日々自分がかわってるなあ。って
このまえのはちょうど道で悩んでいた時期に友人が送ってくれたもの。
私の背中をこれが押してくれました。皆さん自分に置き換えていろいろと思います。
他に「まるっきりしないでおくか、やるだけの事は全てやる。後悔しないこつはこの2つにひとつだね。」ってありますが私は母を看取ってその時期にやるだけの事はしましたが後悔だらけです。後になって思う事たくさんあります。その時には気づかなかったから…
うちの母はなんにも言わない人だったから本当は我慢していたんじゃ?と…そのてん父は文句ばかり要求ばかりだったんでなんか後悔ないです。病院の帰りはいつもぶつぶつ文句言いながら帰ったものですわ(ははは)
一陽さんのお母様は他人には何もいわないのでしょう?家族だから言うのね、気を許してて悪気はないんだと思います。私もそんなところあります。なんかケチをつける。別にケチに意味はないけど口から出ちゃいます。あとで反省ばかりです。私は息子や今はいない母には自分の本当の気持ち言ってます。(愚痴ですよ)でも主人には言いません。お母様は甘えてるんですよね。でも「ありがとう」と感謝の気持ちも言えるんですね。素直なんですね。
私はそれこそ他人にはありがとうと言えても息子や母に言えないわ〜(素直じゃなんもん)
なんか話が脱線しますんでいきなり失礼しま〜す。
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
ぷちあきさん>
こんにちわ。コメントありがとうございます。
新婚の頃ならそれは当たり前ですよ!!!そうじゃなきゃおかしい!
私の場合はその後紆余曲折があり、山アリ谷アリの結果漸くまた軌道修正
が出来たところなので尚更家族のありがたみを強く感じているところです。
家族に物理的に迷惑を掛けている今、精神的に支えても貰っていますが
あんまり寄りかかりすぎるとそれもまたトラブルの要因となるので。。。
そんな時は宝塚やご贔屓の舞台を観て復活!(ありがたや、ありがたや)

ご両親には本当に出来ることを出来るだけでいいのだと思います。
自分を犠牲にしすぎても相手が満足するとは限らないし・・・(笑)
あ、それはうちだけのことかも〜〜(失礼)
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
あずちゃん>
別に今に始まったことじゃないから。。。
うちにだけじゃなくて暴言(笑)は弟夫婦にまで及んでいるしね(爆)
他人に気を遣いすぎるから身内に要求が大きくなるんじゃないかと
思うんだよね。でもって気持ち的に後ろ向きになっているから何を
やっても何処かに欠点を探してしまうのだと思う。仕方ないよ。
とは思ってもこっちも生身の人間だから凹むけどね、息抜きや気分転換
の手段があるだけ私は結構幸せかも。。。あずちゃんも大丈夫?
元気だして頑張ろうね。
投稿者:ぷちあき
一陽さん、こんばんは♪
私は一陽さんよりも年下ですが、結婚して7年目になります。
私も自分の夫が一番大切な存在になってしまって、自分の父母が一番ではなくなってしまった事に、ちょっと胸を痛めていた時期がありました。
今もやっぱりちょっと切ない時があります。。。
もっと親孝行しなくちゃと思いつつ、やっぱり夫と一緒にいたいという気持ちを優先にしてしまったり、でも、誰でもそうなのですね。
一陽さんの日記を読んで、みんなそうなんだな〜って思えて、少し気が楽になりました(笑)
一陽さんの日記を読んで、この先私もきっと父母が病気になったりすると思いますが、出来る事はしてあげたいな〜と思っています。

一陽さん、頑張って下さい!!!
投稿者:南 梓
なんでこうかみ合わないんだろうね?
一陽さんのように心優しい娘に傍若無人なお母様(失礼)
うちの母は介護で疲れていたのかもしれないけれど
亡き祖母に向かって「いつまで生きるつもり?」なんて
信じられない暴言を吐いて祖母はしくしく泣いていました。
お互いがお互いを思いやれる親子関係。
簡単そうで難しいね。
わたしは母をどんな気持ちで介護したらいいのだろう。
今日はわたしもずどーんと落ち込むことがありました。
さっきから気づけば深いため息ばかりです。
お互い前を向いて頑張ろうね。


http://azubo.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:☆一陽@まだ病院からのお返事です☆
がらさん〉
そうです。なるようにしかならないです。どんな感じかはこちらを読んで想像して下さい(苦笑)。深刻になりすぎてもどうにかなるわけではないので出来れば冗談いいながらやっています。

そのうちまた猫カフェご一緒しましょうね
投稿者:がら
はい。一人娘のがらでございます(笑)
なんだか世の中を見るとこれからが心配ではありますが、今から悩んでも疲れるだけだから適度に「考えておく」だけにしておこうと思います。
悩んだって悩まなくたって「その日」は来るのでしょうし(苦笑)
…とはいいつつ、祖父母を介護する親の姿を思い出すと少し気が重くなるのも事実ですが、なんとかなるでしょう(笑)いや、なんとかしましょう。と思っております(笑)

昨日の記事の言葉が沁みますね。道があたしを選んでくれる。
負えない荷物を負わされない…かな?

今日は気持ちの良いお天気ですよー!
いってらっしゃいませ!

http://diary.jp.aol.com/nueyjnbu/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ