☆湘南通い☆

一陽来復と申します。老後は湘南の海辺に住むつもり。
宝塚が大好きです!二匹の飼い猫と戯れるのが幸せ。
最近は日本とベトナムを行ったり来たりしています。
たわいのない毎日をつぶやいています。よろしくです!

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
Petit cervinさん>
あ、ノロが流行りだした頃そんな話を聞いたことがありました!
すっかり忘れていましたぁ。。。
生牡蠣を出さないようにってオイスターバーは困っちゃいますね。
ふぐもそうですが牡蠣も好んで食べるほうもそれなりに覚悟というか
自己責任ってのが必要なようですねぇ。。。
投稿者:Petit cervin
話題の最中にこんな話をしてはと思い、、
ちょっと遅れた投稿にしました。
飲食店をやっていると保健所の講習会へ出なければならないのですが、
ここ数年2枚貝のノロウイルス感染中毒を厳しく注意されます。
早い話、生牡蠣は出さないよう指導されているのです!!
個人的には、生牡蠣大好きですけどね。。。
http://www.myrescue.net/tips/eisei/oister.html
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
BJちゃん>
実はね、私は生牡蠣と出会うまでは牡蠣はあまり好きではなかったの。

(2)は薄く切ったフランスパンにねぎとろそして恐らくサワークリームを薄く延ばしたものがたら〜とかけてあって美味しかったですよ。
投稿者:Fake BJ
なんだか上品なオイスターですね。実はあまりオイスター好きでないので今回に限り”おいしそう!”ってのはあまりないです。がしかし、2と6はおいしそう!ってやっぱりそうなんじゃんか!って感じですね。失敬・・・。
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
あずちゃん〉
そんなに持ち上げられたら照れちゃうよ(汗)ダンナにあんまり優しくされたら気持ちが悪いよ。適当に放し飼いしてくれていれば由としまーす。

昨日は牡蠣尽しでご飯も牡蠣にしたのだけどこのお店のもう一つの名物がガンボなの。西部のニューオリンズ辺りの名物よね。
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
バジルさん〉
私は三重県的矢産がサッパリしたお味で気に入りました。北海道厚岸のはクリーミーでまさに海のミルクでした。生牡蠣にトッピングするのが3種類あって醤油ベースとトマトソースベースとそしてなんとザーサイを細くて刻んだものでこれが美味しかった。ご飯は最初そのままで頂いてその後お茶漬けとなりました。

今のところ奇跡的に上手くいってるだけかもなんで温かく見守って下さいませ(笑)
投稿者:南 梓
こういうお店、フロリダにもありました。
いろんなカキがまるで宝石のように見えてきて
目でも舌でも楽しめるお店ですよね。
いろんなことを前向きに考えて進める一陽さんは
とても賢明で勇気のある女性です。
どうかご主人もそのことに気づいていますように!


http://azubo.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:バジル
ごっちそうさまぁ〜〜〜っ!
牡蠣もノロケもね(あたしゃ牡蠣、しかも生牡蠣が大好きっ)。

牡蠣料理のレシピ(というのか?)、いただいていきます。
投稿者:☆一陽からのお返事です☆
がらさん〉
結婚ばかりはよくよく考えてしたとしても上手く行くとは限らないのが面白いのかもしれません。かく言う私は全く考えずに結婚した口です(苦笑)
それでも色々あったなんだかなあの時期を片目を瞑ってなんとかやり過ごし今に至っております。
投稿者:がら
オイスターバー…そういえばベイクォーターにもありましたね。
あたしは食べられないので(笑)素通りしましたが、思っているより繁盛している雰囲気でした。

相手を尊敬できるというのは大切だし、基本ですよね。
ついつい、意地けて人のせいにしがちな(←ただの我が儘/苦笑)あたしにとっては教訓となる一言でございます。

http://diary.jp.aol.com/nueyjnbu/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ