2012/6/22  2:23

狐をしのぶ  ゲスト




その昔、ちょっとだけ昔ですが・・・

麻布十番にアルゼンチンワインを飲ませる店がありました

なぜアルゼンチンかというと
バンドネオンの妖艶な音色に任せて
女狐のような、くびれた腰をくねらせながら
アルゼンチンタンゴを震わせる店だったからです

名前を「狐亭」キツネテイと言いました

過去形です
去年の6月11日にクローズしてしまったからです
やりかたが早すぎたのでしょうか


いつも
店主なみざきの個性が溢れていました
かなりわがままでもありました
でも
それを許すゲストが集う心地の良い空間でありました


そんな狐亭の御常連さま、ばかりが、その11日に
ICHIGOYAへ御集り頂きました

クリックすると元のサイズで表示します


アルゼンチンワインをかたむけながら
狐の思い出にも浸ります

ほんと素敵な方々ばかりで、つい胸が熱くなります

まだHPが残ってますね
http://kitsunetei.com/

つい、この間までワインの試飲会に行くと
よく聞かれてました

「麻布の人たちが、いまさらに
  アルゼンチンワインバー探してますよ」と


お店の情報伝達は遅すぎるくらい遅いです
でも、いまは、もうない

でもまた、いつか「狐亭」OPENすんじゃないすか!

と、自分はいいました

そんな気がします


皆様も待ち望んでいるかのように
アルゼンチンワインを飲むながら
懐かしそうに嬉しそうにしてました






0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ