« 通院 | Main | 追悼 »

2009/6/28  17:30

ballboy cup & wine  草野球

朝7時集合・・最近早いっす

梅雨の晴れ間を選ぶように薄曇りの江北橋右岸にて
2試合おこないました。晴れてよかった!

1試合目は練習ゲームです

毎年対戦してますね MBAさん、強いです

クリックすると元のサイズで表示します

初回うちが珍しく猛攻を見せて4点も!

自分は5番で打席でした
初球、内角のストレートを大きく空振り・・
力み過ぎなんですね
分かっていながら、情けない・・
それを見た監督がすかさずバントのサイン

「わかってますよおお、よし力を抜いて転がしましょう」

で綺麗に(?)バント
チームプレイですから、これでいんです!

しかし・・・
その裏の相手の攻撃で5点取られ
いっきにビナインド。さすがですね

その後ゲームは硬直しますが
今年のうちはここからちゃんと点を追加します

打線を繋ぎ塁を進め、コンパクトにコンパクトに
で、相手の攻撃もかわし、なんとか勝利

どうもありがとうございました
また来年、よろしくお願いいたしますね

そして2試合目は BALLBOY CUP R270

対戦相手は アクティーズさんでした

クリックすると元のサイズで表示します

うちはエース松中がはじめから飛ばし
相手打線を寄せ付けず、こちらは打線を繋ぎつなぎ
なんなく勝利を収めることができました
どうもありがとうございます

がしかし・・・
自分セカンド盗塁の際に右ひざを痛打
やっちゃあいけない躊躇があったせいです・・ね
ユニフォーム大きく破け膝がぶよぶよに(水?)

救急病院3っつ回るも休日にて整形外科の医師が
おらず診察拒否(嗚呼)足立区って不便・・・
明日、駿河台の病院に向かいます
早く治そっと!

そうしてお薬をいただきましょう

仏 ローヌの赤 エルミタージュ 1999

エルミタージュと言ってもあのエルミタージュに非ず
紛らわしいですが、ACコードローヌでした
葡萄はシラー、グルナッシュ

カカオの香りですね
後から麦わら、アプリコット、天気の良い日の土
紙ジャケのCD(輸入盤)、タイヤの焦げたような
香りまでも・・?

けっこう熟成してますので酸味が溶け込んでますわ
タンニンも始めとがっていながらも数分でオトナシク

きっちりと成長した17歳の黒髪の少女がいつのまにか
優しいまなざしを向ける30後半の妻へと
なったかのような錯覚をうけますね
ストーリーがあります
このワイン      

クリックすると元のサイズで表示します

えっ?
あの後藤久美子とジャンアレジの畑のワインなの!!
なるほど、納得。
にしてもどこにもそんなこと書いてないですよ
なかなかに中身で真っ向勝負のあかしでしょうか

今日はずっとマイケル

ひとつの伝説が生まれたようですね
今更ながら一人の天才の死を悲しみます
永遠に
0

2009/6/29  1:02

投稿者:いちごや
おがさま
いちごやワイン診療所にて
処方いたします

2009/6/28  20:05

投稿者:おが
お医者さんがくれる薬がワイン
しかもカカオの香りに17歳の後藤久美子…
そのお医者さん、紹介してください

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ