2015/10/26  0:56

休日のワイン  ワイン


うちの野球チームはこの週末1泊で合宿でした
土曜は仕事なので日曜朝にでも追っかけようかと思うも
茨城と千葉の県ざかいのため時間かかりすぎて断念

丁度、咳こむ季節の変わりめ
膝も痛むのでゆっくりとしてました日曜日

せめて休日わいんでアルザス

ビネール(生産者)のリースリング(葡萄)
しかもネゴシアンもの(買った葡萄で醸造すること)
以前飲んだビネールはもちろん自社畑で同じ葡萄でも
きちんと柔らかオイリーでまったり系な味わい

とっころがやはり畑が違えば生業も性格も違うの
当たりまえのことで、しっかりと酸(すっぱい)が
効いて辛口なこと、温度上がっても!

自然派(無農薬)でしられるこの造り手の
ヴィオ(自然派)らしい味わいと言ってしまえば
そのとおりなすっぱいタクアンの香りがすがすがしく
搾りたて柑橘系ジュースな香りはヴィオの本領のはずが
ポッカレモンの簡単な香りのままですすみました

けしてダメということでなくワイン単体でのんでいますので
たぶんマンステール(臭いチーズ)とあわせますれば
あら不思議?塩辛と緑川(ぬる燗)のような見事な
マリアージュ(アッピナメント)愉快に楽しめることでしょうねえ

顔に傷や痣をつけた人が多く電車に乗ってまして
中国人(ツーリスト)と思われる女性がひいてました
とても微笑ましい光景
おもわず笑ってましたのはあたし

それにしてもメークが見事で、ほれぼれ

クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ