追悼碑のある庭のお隣の家を「ほうせんかの家」と名づけ開放しています。  ● 毎週土曜日  13時から17時まで。  ● 順次、お料理を作ったり、映画をみたり、イベントを組みます。参加をお待ちしています。  訪問される方は、当ブログの予定をチェックして、来てください。 尚、日程が合わない方は、事前に申し込んでみて下さい。誰かが、あなたの都合に合わせれるかもしれません。  お待ちしています。   ===⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒   .   .   .   .   .   .   .   .   . 「関東大震災時に虐殺された朝鮮人の遺骨を発掘し追悼する会」のホームページも 参照下さい 「追悼する会の来歴など」や、「震災時の事件について」詳しく、わかり易く紹介させて頂いています。是非、立ち寄ってみてください https://housenka.jimdo.com

2020/9/1

2020年9月1日のほうせんかの碑  関東大震災韓国・朝鮮人追悼

 追悼碑に多くの方が、来て下さったのを報告します。
 近くの第5朝鮮学校の生徒さんは毎年、この日にお花を手向けてくれます。
 お隣葛飾から、当時の話を父親に聞いたと、話に来てくれました。
 はがき絵の森田先生は、はがき絵を届けてくださいました。
     
 遠くから見えた、若者。マッコリを携えて
   何度も来たけれど、会の人に会えたのは初めて〜〜と。

 他にもいらして下さっていたかもしれない方々、会えなくて残念です。力強いです。

クリックすると元のサイズで表示します
    
はがき絵に添えられた言葉たち

     言葉のエネルギーを頂きました。
     なんと表現したらよいのでしょうか。
     醜い言葉たちをこんな風に巧みにかわしているのに、感動!!!
    クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
      クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ