追悼碑のある庭のお隣の家を「ほうせんかの家」と名づけ開放しています。  ● 毎週土曜日  13時から17時まで。  ● 順次、お料理を作ったり、映画をみたり、イベントを組みます。参加をお待ちしています。  訪問される方は、当ブログの予定をチェックして、来てください。 尚、日程が合わない方は、事前に申し込んでみて下さい。誰かが、あなたの都合に合わせれるかもしれません。  お待ちしています。   ===⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒   .   .   .   .   .   .   .   .   . 「関東大震災時に虐殺された朝鮮人の遺骨を発掘し追悼する会」のホームページも 参照下さい 「追悼する会の来歴など」や、「震災時の事件について」詳しく、わかり易く紹介させて頂いています。是非、立ち寄ってみてください https://housenka.jimdo.com
2021/9/12 | 投稿者: minmin

今年も追悼の花束を、河川敷に参加者みんなで作り上げました
会初期には、証言者の家族から花束が贈られてきました
近頃は、近所のお花屋さんに届けていただきます
何年になるでしょう
すっかり親しくなっています
今年はお花が高かったそうです
それでも、沢山のひまわりが際立っていました
菊は入れなけれど、スプレー菊が可愛かったから〜などと、いろいろ工夫してくださっています

庭への花など買うとおまけしてくれます
私も私的に利用させていただいています
働き者の奥様がニコニコしながら、五つ頼むとヒョイといくつも余分にくれるのです
嬉しくて、今年はお花をどう飾っているのか写真を見て貰いました
マアキレイに〜〜って、喜んでくれたの

会からの挨拶をする落合
クリックすると元のサイズで表示します
参加者が一本づつ手向けますクリックすると元のサイズで表示します

パクポ、柴田エミ、Swing MASAによる追悼の歌
クリックすると元のサイズで表示します
日本の中学で長い間教師を続けて来た朴氏からのお話
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2021/9/5 | 投稿者: minmin

9月4日

関東大震災から98年目の追悼式

無事開催されたことを報告します



朝から雨模様の中、
縮小しての追悼式開催と案内しましたが、140人も参加頂きました。
木根川橋の下に潜り込む形で雨をしのいでの開催となりました。時折、風にあおられ雨が吹き込むこともありましたが、力強く追悼の思いを表現できたかと思います。

式次第と、主催者挨拶を紹介します。

関東大震災98周年 
韓国・朝鮮人犠牲者追悼式
       
       2021年9月4日(土)荒川河川敷・木根川橋下手にて
                      


午後2時半〜 追悼の花束を作りましょう
午後3時   追悼式開会・主催者挨拶
           追悼のうた (朴保・柴田エミ)
           あいさつ
           閉会  〜プンムル〜

河川敷のまま、ミニほうせんかの夕べ 朴保・柴田エミ     午後4時半終了



主催者挨拶

1923年の関東大震災の時、日本の軍隊・警察・流言蜚語を信じた民衆は韓国・朝鮮人を虐殺しました。
当時、朝鮮は日本の植民地でした。そのためこの事件の真実の解明は日本政府によって徹底的に弾圧されました。事件直後に朝鮮人による調査が行われましたが、日本国内で発表することは禁じられました。
この調査をした方々の一人である崔承萬(チェスンマン)氏は解放後にこう書いています(『極熊筆耕』1970年、原文は朝鮮語)。「『亀井戸(ママ)虐殺事件』亀井戸署に働いていた羅丸山(ナハンサン)氏が目撃した話だ。『私は八六名の朝鮮人が銃と剣で切り殺されたのをこの眼で見た。九月二日夜から九月三日午前までに亀井戸警察署錬武場に収容された朝鮮人は三〇〇余人になっていた。そしてその日の午後一時ころに騎兵一ヶ中隊がやって来て同警察署を監視していた。その時、田村という少尉の指揮のもとで軍人どもはみんな錬武場になだれこんで来るや、三人ずつ呼び出しては錬武場入口で銃殺し始めた。すると指揮者は銃声が聞こえれば付近の人びとが恐怖を覚えるだろうから、銃のかわりに剣で殺してしまえと命令した。それから軍人どもは、一斉に剣を抜いて八三名を全部いっしょに殺してしまった。この時妊娠していた婦人も1人いた。その婦人の腹を裂くと腹の中から赤ん坊が出てきたが、赤ん坊が泣くのでその赤ん坊まで突き殺してしまった。殺された人の屍体は次の日の明け方二時、貨物自動車に乗せてどこかに運んでいった。その外の人達もみんなどうなったか知るよしもない』と話した。殺された人の姓名と本籍は全部を知ることはできなかった。ただ何人かの分だけ知ることができたという。朴庚得(パクキョンドク)(二四)京畿道開城郡長瑞面九下里/金在根(キムジェグン)(四四)全南順昌郡豊山面年昇里/趙妙城(チョミョソン)済州島大静面仁城里(妊娠していた女性)/趙正洙(チョジョンス) 右に同じ/趙正夏(チョジョンハ) 右に同じ」
この証言は、加害者・被害者(の一部)の名前が明らかにされている、とてもまれで貴重なものです。私達が1980年代に行った調査では犠牲者の名前にたどり着くことはできませんでした。しかし異郷の地で殺された方々を「ていねいにお弔いしたい」という証言者の気持ちをうかがうことはできました。そして多くの人達の協力を得て、2009年に荒川河川敷の土手下に、追悼碑を建てることができました。また追悼碑の横の家をミニ資料館として開放しています。
さて、戦前の日本では植民地であった朝鮮の人達の人権が認められませんでした。では今の日本社会はどうなのでしょうか。今の日本政府は、日本が侵略戦争をしたことや、台湾・朝鮮を植民地支配したことを反省していません。また日本社会はアジアの若者を技能実習生という形で安い賃金で働かせています。名古屋入管局のスリランカ人女性の死をみても日本政府の人権無視は明かです。また朝鮮高校への授業料無償化からの排除が続いています。「拉致」に無関係の高校生への差別はやめるべきです。また横網町公園の「関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式典」へ小池東京都知事が追悼文を送らなくなってから四年にもなります。墨田区も同様です。本堂でのすべての犠牲者の慰霊で足りるというのは、自然災害と人間による犯罪を混同する悪質な考えと言わざるを得ません。このような態度は「慰霊」に名を借りてヘイトスピーチを行う人たちを力づけるものでしかありません。強く抗議します。
ご参列の皆さん、多民族が共に生きられる社会をめざして、これからも共にがんばりましょう。

2021年9月4日
関東大震災時に虐殺された朝鮮人の遺骨を発掘追悼する会
一般社団法人 ほうせんか

追悼の歌
雨に咲く花    
                 作詞・作曲: 朴保

野に咲く花よ たおれて踏まれて
それでも花は 咲いている
種は吹かれて 海を渡るのさ
やがて大地に根をはる
雨に咲く花よ アスファルトのあいだ
それでも つぼみは輝いている

*カベをくだいて はみだし でるのさ
 いつの日にか 光はさす

髪を切られて Tシャツ(チマチョゴリ) 
やぶられ
名前うばわれ 雨に立つ
舌をぬかれて 足かせはめられ
唄をうばわれ 風に立つ
雨に咲く花よ 寒さに震え
それでも つぼみは輝いている

* くりかえし

いつの日にか 光はさす
光はさす 
光はそこからさしてくる
光は必ずさしこんでくる
つぼみはやがて花開き
全てを明るく照らすだろう
そうだ そうだ 光はそこからさしてくる
光は必ずやってくる
光はさす




ほうせんか                           
          作詞: 金亨俊・作曲: 洪蘭坡
          日本語歌詞:  朴保

静かに揺れるほうせん花 今もお前を思い出す
遠く長い夏の日 かわいく咲いた花びら
美しい娘たちと 笑って遊んだ


いつの間にか夏が過ぎ 頬を撫でる秋風
幸せに咲いた花たち もぎとられどこへ消えた
花びらは枯れ落ちて 悲しくも帰らぬ


北風 雪の中 お前はもういない
幸せ夢見る その心は今も生きる
春風優しく 生まれて還るだろう
春風優しく 生まれて還るだろう




プロフィール

・朴保(パク ポー) 1979年メジャーデビュー。80年代から反核、反原発、世界平和を訴え痛烈な社会批判や問題提起、切ないラブソング、ブルース、ロック、レゲェ、日本.韓国の民謡など自由に歌いこなす。2020年コロナ禍の中、自宅録音したアルバム「Peace Prayer」発表。https://www.pakpoe.com/

・柴田エミ 音大卒業後、多くの音楽家とセッションを重ね、バンドPOEでも活躍するキーボード奏者。
東京・高円寺、老舗のライブハウス稲生座(いなおいざ)オーナー。



5

2021/9/4 | 投稿者: minmin

皆さま
おはようございます

今日の追悼式開催についてお知らせします。
主催者のみにて、縮小して行います。
どうぞ、IWJの生発信をご覧ください。

今、八広は雨が降っています。今日1日雨模様です。
河川敷も相当ぬかるんでいます
そこで、私たちは開催をどうするか、判断しました。

追悼式は木根川橋の下のみで行います。
テントも大きくは使えません。

皆さまにお集まりいただいても、雨を凌ぐ場所はありません。

大変残念ではありますが、来年も、再来年も機会はありますので、その時にお会いしましょう。
35




AutoPage最新お知らせ