2008/6/12

人は皆 自分という檻を破る脱獄囚  


こんばんは
クリックすると元のサイズで表示します
です。


6月は桂小太郎生誕月ということでアニメ「銀魂」桂強化月間だそうです。

ということで2週続けて、主人公がOPとEDにしか出てきてません。

最近、テレビ見て「笑ってるなあ。」と思うのが、数あるお笑いネタ番組ではなくて「銀魂」になっています。

といっても、キッズステーションの方は「紅桜篇」をやっているのでちっとも笑えませんが。

今回の「人は皆 自分という檻を破る脱獄囚」は
ホラーあり、
妄想あり、
涙あり、
どんでん返しあり、
天丼あり
とてんこ盛りでした。

30分、というかだいたい25分くらいの時間の中にこれだけのものがぎっしり入っていてそれでいて破綻していないって凄いことですよね。



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ