2008/5/26

「芝居には人を幸せにする力がある」と仰ったのは成井豊氏のほう  しばいデイズ



つい先日、気が付いたのですが、youtubeで大川興業第21回本公演「ハングリー精神’96」のオープニングを見ることができるようです。

この公演は2つの歪んだ友情(愛情?)物語を軸に途中、江頭さんの「チョコボール星人(中国篇)」や「ウィーン伝導こけし合唱団」が挿入されていて非常に楽しい公演です。

私も大川興業公式サイトから通販で買える公演ビデオでしか見ていません
レンタルビデオにはいっさいおかれていないので、見ようと思うと通販で買うか、CSのシアターテレビジョンで放送されるのを首を長くして待つしかありません。
ちなみに私はCSの放送を4年待ち続け、待ちきれず、結局発売されている文のビデオを買い揃えてしまいました。

オープニングはA−ha「Take on Me」をBGMに構成員と新人さんが走っています。
「Take on Me」は昨年の2月(大阪)と8月(金沢)に見に行った「ディラン&キャサリン〜難問続出!?恋の数式大パニック〜」のオープニングでも使われていた曲です。

残念ながら、私の頭は「ハングリー精神’96」のオープニングの方に毒されていたため、「ディラン&キャサリン」のオープニングは全く目に入っていませんでした。
代わりにこの映像が見えていました。

www.youtube.com/watch?v=Owo8w2TElTo

ご覧いただくと判りますが、映像ですと、かなり見難いです。
これは生で見たかったです。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ