2008/2/18

すてる技術  ひつじデイズ


人が本当に狂うのはなかなかできないことです。
狂うと人は云いますが
所詮はこれまでの取り繕っていた「いい人である自分」を
捨てるだけなんではないかと思います。

まあ、人はそれを「狂う」と云うのですが。
むしろ「それまで自分を形成していた何かをやめる」に近いように思います。

しかし、この場合「狂った姿」もまた、作り物なんですが。

いつかシアターテレビジョンで
大川興業の「業・業・業」が放映されないかと思っていたのですが
2年待ってみたものの一向に放送される様子がないので
とうとうビデオを購入することにしました。

仕事があって、郵便振込みに行けません。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ