2005/9/23

baseよしもと アッカンベース!リバイバル#37  わらいデイズ


ひつじの家では、スカイパーフェクトTVに加入しています。
チャンネルは日本映画専門チャンネル、シアターテレビジョンを中心に
9チャンネルに登録しています。

その9チャンネルのなかには
悲しいかな、GAORAが含まれていません。

一方、勤め先の応接間にあるテレビは
ケーブルテレビ富山と契約しており
無料で視聴できるチャンネルの1つに
GAORAが入っています。

応接間にあるテレビなので普段は
一事務員であるひつじには到底見ることができませんが、

そう今日は3連休ですね。
会社には誰もいません。

ということで、GAORAの
「baseよしもとアッカン!べーす!リバイバル」を観るだけに
1時間出勤しました。

今日のリバイバルは2003年5月に収録された
「$10ののしゃべりBar」
ネタ:フットボールアワー、天津、ランディーズ、ケンドーコバヤシ
ゲスト:中山功太、ザ・プラン9

たかだか2年まえなのに
灘義さん、若っ!
でも、ステージにいると
雰囲気からして一人大人なんですね。

昨日の「クイズマジジャン」もそうでしたが、
久馬さんは、ここぞというときには
なにかやらかさずにはいられない人なんですね。
名誉あるゴールデンマジジャンの称号と多額の賞金より
敢えて1ボケを択ぶ姿勢を
もうずっと通してきているのだなあ
と改めて2年前の映像を見て感心しました。
「美味しいの判ったからええわ」、ツボです。

ま、最後は全て浅越さんが持っていきました。
グラスを倒したのが純粋に
ハプニングだったとはいえ、この人には神様がついていますね。
すっかり持っていかれたギブソンさんが気の毒でした。
それと、グラスの中身流れた先にいた中山さんも。

ネタもゲームもなくてトークだけでしたが、面白かったです。
忍び込んでまで見た甲斐がありました。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ