2010/5/18

文字制限にひっかかったのでこちらでレスいたします  しばいデイズ


TU-KA様へ



TU-KAさんやTU-KAさんのマイミクさんがお考えのように「アンチの方」も「笑えない方」もそれを文章にしてネット上で書き込まれている以上、どういう形であれザ・プラン9に強く心を動かされた方々だと私も思います。

ファンの中に入って、またはファンを前にした場合、表立っては好意的にしか語られなかったことがネット(特に2ch)の匿名性によって批判や悪意も目の着くところに現われるようになりました。
それはネットによる「害」となっておりますが、一方では「人間にはたくさんのカラーがある」という認識が急速に広まる一因にもなりました。
好意的な人ばかりが「観客」ではないこともネット、2chの普及とともに目に触れる機会が増えてきたように思われます。

話を元に戻しますが、「アンチと呼ばれる方々は"プラン9を好きすぎる人"」であれば、今「ファン」である方々もどこかの時点で「アンチ」となってしまうかもしれません。
実際、「ここまでザ・プラン9に夢中だった人が…」と思う方々があっさり、もしくは悩みながらザ・プラン9から離れていった姿を何度か拝見しています。

そういったことは他の芸人さんにも起こりうることですが、ザ・プラン9の場合ネット上で「ファン」から変質していく様子を(私が)見かける機会が多く、何故そんなふうに心変わりしていくのかに興味があります。
たぶんそれは私が笑いの質も考え方もそれまでの過去の実績もそれぞれ異なる5人の芸人が集まった「ザ・プラン9」をいうユニットを知った当初から彼らの生み出す笑い以上に彼らという存在そのものに惹かれたからなのでしょう。

でも、だからといって
>プラン9にとっても必要なお客さんなのかもしれません。
それはないと思います(^-^;)
久馬さんのブログの記事からは他人の意見に左右されることない笑いに対する姿勢とその一方でファンからの熱い支持を求める姿を強く感じますから。

結局、私はしたいことをしたいようにしているにすぎません。
それに対しては申し訳なく思っております。
私は好きな人のいい面だけを見て判断するのも、他人に自分の良い面だけを見られて判断されるのも苦手なだけなんです。


>大人の方々はある程度お芝居の常識というのが根底にあり
私も観劇を始めたのは最近ですし、地方在住なのでそれほど芝居を見ているわけではありません。
ぶっちゃけ私が作品について深く語っているのもザ・プラン9ぐらいです。
というのも昨今、説明過多な芝居が多い中、久馬さんが書かれる話は、「劇中語られない部分」がとても多く、そのうえ作者である久馬さんがその部分について言及や説明することを避けてボケまくるため、観客の方で補足せざるおえないようになっています。
その辺はアニメ「新世紀 エヴァンゲリオン」に対してただ見て楽しむ視聴者がいる一方で独自の解釈を熱く語っている視聴者がいる現象と似ているかもしれません。

ですから、TU-KAさんの楽しみ方と私の楽しみ方が違っても「馬鹿やから」じゃないですし、TU-KAさんが安い人間とも思えません。
おそらく「本公演のキャラや内容を解釈する事は多分しません」がアンチにならない、長く好きでいられるコツの1つだと思います。


0



2010/5/19  0:29

投稿者:TU-KA


ひつじさんは何故そこまでプラン9のお芝居に対して"質"を求めているんですか?

DVDパッケージにも記してある通り
本公演は"演劇よりも面白く,コントよりもドラマチックな世界"が売りとなっていますが
1つ間違えば確かにどっち着かずのただ芝居をしているプラン9になるのかもしれません。

プラン9旗揚げ公演ブルースはアドリブ一切なしのガチ芝居だった…と聞いた事があります。しかし,今はアドリブでも笑いを取りにいってますしね。

一部のお芝居に詳しいファンは「アドリブに頼らずもっと良い脚本を書いて欲しい…」と思っているのかもしれません。

その"質"の低迷があれだけたくさんいたファンがいつしか離れていった原因なのかもしれませんよね。

やはり本公演に関しては"久馬さんの手腕"がその芝居を大きく左右してしまうんでしょうね汗汗

プラン9が好きなひつじさん。昔は僕もそうでしたが今は違います。
最近4人集まる事が単独と月刊コントだけになってしまった事が僕の考え方を変えました。
今はプランメンバーが大好きです。

4人が揃うイベントに比べ,
今週あるギブソンさん単独や
来月あるゴエさん単独,
久馬さん作・出演のお芝居などピンでならたくさん舞台に立っています。

単独だけに絞る事が出来れば僕の財布はもっと温かいのかもしれません。
それでも彼らを見て笑っていたいです。
なだぎさんが良く言う
"スベッたボケ"も僕には面白いです。

僕が1番知りたいのはファンの皆さんが何故プラン9を好きなったか…ですね。

多くの方がプラン9を好きならラーメンズがオススメ…と言いますが,

他の芸人じゃダメなんですよね。心底は笑えないんです。
やっぱり"命の恩人"。
まぁそこまで重い存在ではありませんが,プラン9がいなければ今の僕はここにはいません。

だからいつか恩返ししたいですね。いつかプラン9がバラバラになってしまうまでに
僕も成長し,笑って受け入れられるようになっていたいです。

だからひつじさんも
昔楽しませてくれたプラン9を信じてもう少し追いかけましょうよパー
まずはKOCと9周年。
この2つの成果が表れなければ,ひつじさんの描くプラン9はほぼ絶望的になりますが…

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ