2009/11/20

浅越ゴエのblog「ブロゴエ ゴエ」「京橋だね」より  しばいデイズ


「これを関西の方々で観ずに過ごす人がたっくさんいるんだなぁ、と思ったんですよね。」

浅越さんがご自身のブログにとても素敵な言葉を書かれていたので
ちょっと転記してみました。

でも、不遜ながら、この言葉、むしろTHE PLAN9公演の後に欲しいとも思ってしまいました。



「いい勉強になりました。」と、云うのはたやすい事ですが
大事なのはその勉強がどれだけに身についたかということです。

前作「何かが正解です!」での演技に満足のいく点数をつけることができなかった灘儀さん。
「ロボチチ」、「月刊コント増刊号」と、素敵な舞台が続き「実り多い」と語られる浅越さん。
そして、2008年初頭の「仇男」以降、元祖黒久1・1・1を立ち上げ、また、川上大洋氏・イッセー尾形氏との共演を経験された上で久しぶりに本公演の脚本・演出を担当される久馬さん。

これで、次回「W−MEN」が最高傑作にならないわけがないですか!
というところまでハードルがあがっているように思われます。


それにしても、非・関西人で
平日大阪になんてとても行けない地方在住者が
浅越さんのこんな言葉聞かされたらやりきれないです。
ただでさえ「お〜きなアナ」で
京橋やABCでのイベントの報告を聞くのだって、
見に行けない悔しさと関西在住の方々への嫉妬で
モヤモヤした気持ちになっているのですから。

だからと云って行動に移さなくて何も始まりません。

私事で恐縮ですが、「月刊コント」に関しては、
以前GAORA宛にリクエストメールを送ったことがあります。
それが効を奏したわけでもないのですが、
おそらく同様のリクエストが多く送られてきたのでしょう。
12月23日(水) 20:00〜22:30
12月29日(火) 深夜2:00〜4:30
京橋花月一周年スペシャル 久馬歩編集月刊コント増刊号
の放送が決定しました。
これが、毎月の放送に繋がるように、
お礼のメールとさらなるリクエストをお送りいたしました。
大阪へは足しげく通えない地域のファンの方々のためにも
ぜひとも「月刊コント」月一放送をGAORAで実現して欲しいです。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ