2009/8/18

「解散したバンドの復活」はアリ?ナシ?  らじおデイズ


今回のコメントを昨年5人から4人と1人になったTHE PLAN9そのものに絡めながら聞いているリスナーの割合ってどのくらいなんでしょうか?

一旦解散したバンドの復活ニュースを聞いたときは嬉しくても以前のように熱狂的にはならないという同じような投稿を2度にわたって紹介していることや最終デシュジュンで全員「ナシ」を択んだことから考えて、今回のアリ山ナシ吉は「二度と5人には戻らない宣言」のように聞こえました。


それにしても咳がひどいときに限って「今週のザ・プラン9」の「今週の3人」に択ばれていますね、灘儀さん。
たぶん、ローテーションで「今週の3人」が決まるのでしょうが、咳で苦しそうな声を聞くのは辛いです。心配です。
ラジオ的には、例え気管支炎で苦しんでいようともファンは灘儀さんの声を聞きたがっていると思われているのでしょうか?
「今週のザ・プラン9」はメンバー1人はお休みできるのですから、こういうときにこそ他の3人でカバーして欲しいと思うのはいけないことなのでしょうか?

公式サイトにおいて「咳がホントに辛そうで…。お大事になさって下さいヨ!大事な大事な商売道具が〜。」と仰っている、他の3人で全面的にカバーできるこのコーナーぐらいは灘儀さんは(例え本人が出たがっても)お休みにすべきでは?

THE PLAN9という冠番組である以上1人も欠けることなく4人でやるという志は素晴らしいとは思いますが、そんな気遣いより、ちゃんと大事を取って治療に専念していただきたいです。







(余談)
来週の「一人カラオケはアリかナシか?」
私もこのコーナーが始まったこと投稿したお題ですが、「あ、このお題、私も送ったことあるのに!」と思っているリスナーさん他にもいっぱいいらっしゃるでしょうね。

唯一、質問や相談メール以外にリスナーがメンバーと対等に意見できるコーナー「アリ山ナシ吉」ですが、一部の男子を除いてリスナーの回答があまりに真面目すぎるきらいがありますね。
次回はどんな珍回答が出てくるかという期待がないのはちょっと淋しいです。

4



2009/8/25  0:13

投稿者:ひつじ

朔弥様

コメントありがとうございます!

私は他の芸人さんのラジオ番組は聴いていないので判りませんが、朔弥さんの仰る「真面目な聴取者」というのは凄く納得できます。

この番組の投稿は凄く真剣に書かれていますよね。

例えば、「今週のザ・プラン9」で舞台やイベントの感想を送る際にもメンバーの方々がその後話題にしやすいように文末は「裏話はありますか?」等、質問形式で絞め、わざわざ話題を提供しているのを聞くと、本当に優しくて真面目なリスナーが多いなあと思います。

ザ・プラン9のメンバーが話しやすいように話題を振ったり、きっかけを作っているのがこの番組のリスナーの特徴ですし、コーナーの多く(今週のザ・プラン9のメッセージ、3分間シンキング、メールサロン穴)がそのように作られているように思います。
だからなのでしょうか、この番組において一部の方(志望すけさんや納豆親父さん)を除いた常連リスナーの個性が殆ど見えてきません。

ディベートコーナーは良いと思います。
ただ、こういうコーナーであれば、文章の面白さ、人とは違う切り口で毎回読まれるようなリスナーがもっと出ても不思議ではないような気もするのです。

上手く伝わらないかもしれませんが、このラジオ2年以上放送されており、常連の投稿者の方が大勢いらっしゃる割には、名前は覚えていても「この人の投稿は面白い!次の投稿が楽しみ!」という方は殆どいないように思います。

この番組はザ・プラン9の会話を聞いてファンが楽しむ番組なのでリスナーの顔が見えなくても良いのかもしれませんが、それがちょっと淋しく感じる時があります。


でも、今は葉書職人と呼ばれるリスナーがいた時代とは違うのかもしれませんね。
ごめんなさい、昔のラジオしか知らないもので…。

2009/8/24  17:59

投稿者:朔弥


私はアリ山ナシ吉のコーナーはかなり真面目(?)な聴取者参加型のディベートコーナーだと思っているので真面目すぎる回答が多いのだと思います。
芸人のラジオでディベートコーナーは珍しいのもあって、個人的には楽しみだったりします。

あと、時たま真面目過ぎる投稿だと逆にメンバーから突っ込まれたりするのも味かなとも考えています。

http://the-planet9.jugem.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ