2009/2/7

人よ 生命よ 始まりを見る  わらいデイズ


以前、コメントをくださった紫音さんのブログで
仲の良いザ・プラン9が好きというファンが増えているという
話になり、ちょくちょくお邪魔させていただいております。

そんななか、
今のザ・プラン9のことを考えるとき
ふと頭に浮かぶのが、この歌。




たったひとつの 星にすてられ 終わりない旅 君とあゆむと
いつくしみ ふと わけあって 傷をなめあう 道化芝居
コスモス 宇宙をかけぬけて いのりを いま君のもとへ
コスモス 宇宙をかけぬけて いのりを いま君のもとへ

別れてみたら きっと楽だよ すり減らす日々 君はいらない
おもいやり ふと あげてみる 涙がかれた 乾いた肌に
コスモス 宇宙をかけぬけて いのりを いま君のもとへ
コスモス 宇宙をかけぬけて いのりを いま君のもとへ

死んだ後でも いつか見つかる 生き続けたら 君は悲しい
愛しあい ふと ふれあって 思い出だけに とじこめてみる
コスモス 宇宙をかけぬけて いのりを いま君のもとへ
コスモス 宇宙をかけぬけて いのりを いま君のもとへ


「コスモスに君と」
作詞 井荻麟
作曲 すぎやまこういち
歌  戸田恵子


30年前ほどに放映されたテレビアニメのエンディングです。
久しぶりに思い出しました。

なんでか、これが頭に浮かぶんです。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ