2008/11/28

バンザイ 君に会えてよかった  しばいデイズ


昨日からはじまった「SLIDE AWAY、SLIDE DOWN.」
大阪公演でもたぶんかかっているでしょうが

東京公演のとき、エンディングに


「四人」という曲が流れました。

「四人 歌詞」でネットで検索したところ、ウルフルズの「四人」という曲だとすぐに判りましたが、
その曲についてトータス松本さんがインタビューで
とても深イィ話をされています。

「バンドのスタンスは変わってないですね。四人でずっと一緒に成長していきたい。ずっと一緒にやってこれてるのは、友情なんかな? 自分らにはわからんね。ただのビジネスパートナーとしては割り切れない。だから未だにとことん話し合いながらやってる。この四人じゃないと、ウルフルズじゃないし。この四人で始まってるから、それ以外考えられない。」
http://www.so-net.ne.jp/carina/interview/0712/

この曲を最後に持ってきた覚王山さんの思いも同じなのかもしれませんね。


ウルフルズ「四人」の歌詞はこちらです。


ザ・プラン9の「今」と重ね併せて読むと、いっそう感慨深いものがあります。



0



2008/11/29  10:27

投稿者:ひつじ

ちゃっかさま。

はじめまして。
コメント、ありがとうございます!

もちろん、ちゃっかさんのことは存じ上げております。
去年の「唸リレー」あたりから、数少ないメール職人さんとして注目しておりました。
最近は番組の常連さんもぐっと増えましたが、お〜きなアナで「西宮」と来れば後に続くペンネームは「ちゃっか」さんと思っております。


さて、
晩秋公演、「とても心地良かった」ようで、良かったです(^-^)
私も今回の舞台の空気が好きです。
ただ、東京にくらべ大阪はいろいろアドリブが増えていそうですね。

できれば、明日の千秋楽、当日券でもいいから行きたいと思っています。

エンディングでかかった「四人」という歌とその歌詞に「これからは4人でやっていくんだなあ。」とほっこりとして気持ちでいましたのですが、家に帰って改めて歌詞を見ると、ちゃっかさんのご指摘どおり最後の方で4人から5人になっていて、さらにこの曲を択んだメンバーの気持ちに嬉しくなりました。

これからのザ・プラン9も楽しみですね。

是非、またこちらのブログにもお越しください。
私のほうも、ちゃっかさんのブログを以前、お見かけしてそれ以来、時々拝見しております。
また、遊びに行きますね。



2008/11/28  19:42

投稿者:ちゃっか

はじめまして。
最近よくブログを見させていただいています、ちゃっかと言います。「お〜きなアナ」でたまにPNが読まれるのでもしかしたらご存知なのかもしれませんね笑。
昨日、ザ・プラン9晩秋公演の初日に見に行ってきました。昨日から私の頭で「♪四人〜」という歌詞がぐるぐる回っているんです。なんだかすごく気になって。町田さんが作られた歌なのかと思って聞いていたのですが、ウルフルズだったんですね。
しかもこの歌の最後の方は4人から5人になっています。やっぱり願わずにはいられないのかも知れませんね...。
日曜日の千秋楽には2回とも足を運ぶ予定です。今回のお話、覚王山さんが作られたので久馬さんの作品と色は違いますが、特別ではない設定、私にはこの作品はとても心地良かったです。
またブログ読ませていただきますね。
もしよければ、私のブログにも遊びに来ていただけたら嬉しいです。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ