バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2020/10/13

「銀齢探偵社 静おばあちゃんと2」 中山 七里  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

別作品では既に鬼籍に入ってる2人の活躍のお話第二弾。

前作の感想↓
https://moon.ap.teacup.com/hanao/6456.html

関連作@「静おばあちゃんにおまかせ」の感想↓
https://moon.ap.teacup.com/hanao/3637.html

関連作A「要介護探偵の事件簿」の感想↓
https://moon.ap.teacup.com/hanao/3312.html

あと・・・さよならドビュッシーシリーズもか・・・


名古屋の暴走する車椅子老人=玄太郎が大腸がんの疑いで上京。同じ病院へ健康診断を受けにきていた元判事の静おばあちゃんと再会。したら病院で医療ミスを装った殺人の騒ぎ?? したらまあ首を突っ込む玄太郎・・・そんな玄太郎は結局ステージVの大腸がんで手術ししばらく東京で入院暮らし。したらなぜか静&玄太郎コンビにいろいろ事件が持ち込まれて・・・そして静には復讐者の影も・・・そんなですね。


時代的にもちょっと前の、あの頃の事件をモチーフにした話もあったり。元気でそれぞれ別ベクトルに切れ者の二人の活躍はなかなか痛快。でももうすぐそれぞれ・・・だからこれでこのシリーズはおしまいかな・・・残念ではあるけど、その分円の活躍とかもまた是非。

面白かったです。




2020/10/14  8:16

投稿者:花男

>ranさん

お久しぶりでーす♪ ハーレム増強されました(笑)
そろそろもう買わないかなとひと頃は思ってたんですけどね・・・ついついやはりほしくなっちゃいます(;^_^A

2020/10/14  1:19

投稿者:ran

ギター、買いすぎだぞ★=
ハーレムに仲間入りの彼女、羨ましいねっ!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ