バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2020/6/28

「TITAN タイタン」 野崎 まど  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

人が仕事から解放された未来のお話。タイタンと総称される人工知能を軸としたシステムが、すべての仕事を担い、特殊事情でほんの一握りの就労者を除き、皆が自由を謳歌する時代。そんな時代だが、趣味で心理学をやってる内匠成果=20代後半女子詐欺同然でとある「仕事」を引き受けることになる。その仕事は徐々に機能不全となってきたタイタン核となるAI、2号機=コイオスのカウンセリングだった・・・そんなお話。

キーワードはお仕事。カウンセリングを通して互いに学んでいくコイオスと成果の間に流れる情とか、壮大なテーマと人が社会生活を送る上でのずっと続いてる身近なテーマの対比とか、SF的な突飛ない爽快感とかいろいろ・・・大分堪能しました。

非常に面白かったです。
タグ: 小説 SF 仕事



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ