バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2019/11/3

「神はいつ問われるのか?」 森 博嗣  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

WWシリーズ第二弾。前の感想↓
https://moon.ap.teacup.com/hanao/6705.html


Wシリーズの感想達↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5100.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5198.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5403.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5519.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5654.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5834.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/6006.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/6144.html
https://moon.ap.teacup.com/hanao/6350.html
https://moon.ap.teacup.com/hanao/6433.html

ロジに誘われバーチャルの世界へ来たグァド。ロジの運転するスポーツカーの中で突然のシステム停止。ログオフして現実世界に戻ってくれば、ちょっとした社会問題に?ドイツと日本の情報局によっての依頼でバーチャルのシステムに再度入り、人工知能=システムを統べる者とのコミュニケーションに臨む二人だったが、そこで待っていたのは熊のぬいぐるみを持ったアリスと言う少女。そして、その対話は思わぬ方向に・・・って感じですか。

壮大な未来の世界観の中の人間の滑稽さ・・・なのか???クールな中のお茶目さがこのシリーズの魅力だろうか等と思うわけですが・・・今回も大分楽しめたはずです。

面白かったです。
タグ: 小説 SF ミステリィ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ