バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2016/5/15

「硝子の太陽 Noir, Rouge」 誉田 哲也   活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

今回は・・・2作同時、別の出版社から。同時並行の事件でクロスオーヴァありで、姫川玲子も東も歌舞伎町セブンもこぞって登場の豪華な設定!!「N」がジウサーガ、「R」が姫川玲子シリーズって事になってます。

硝子の太陽 Noir:歌舞伎町セブンの「目」、フリー記者上岡が殺される。直前に彼が追っていたネタは「沖縄の反米デモ」と「祖師谷の一家惨殺事件」。残された陣内たちは・・・一方、新宿署の東は、アホな公安が公妨で勇み足気味に逮捕しちゃった「左翼の親玉」の尋問を何故か任されて・・・

硝子の太陽Rouge行き詰る「祖師谷の一家惨殺事件」の特捜部に居た、姫川は現場を再度訪れてみた。その時、なんか逃げてく男を見た・・・その男はフリーの記者上岡である事が判明したとほぼ同時に殺人死体で見つかった・・・そしてなんだかんだと玲子は上岡殺人事件の帳場へ回されて・・・



ってな2作。


両方とも渋い役柄殺しちゃってるなあ・・・基本的には、それぞれ別々のお話でそれまでの世界観を維持してます。つまり、シリーズの一環として普通に楽しめて、でもってコラボも味わえて少しお得な仕上がり?と言う事なら、今後積極的に物語がまじりあって行く事も、まあ無さそう。それはそれで良し。姫川シリーズとか、最後の引きもいい感じだし、それぞれ次が楽しみ。



面白かったです。

過去のシリーズ作品の感想は・・・

姫川玲子シリーズ
「ストロベリー ナイト」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/1532.html

「ソウル ケイジ」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/1535.html

「シンメトリー」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/1537.html

「インビジブル レイン」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/2247.html

「感染遊戯」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/2958.html

「ブルーマーダー」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/3798.html

「インデックス」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4660.html


んで・・・ここでも軽く井岡とセットで登場(既死亡設定・・・)
「ダークサイド・エンジェル 紅鈴 〜妖の華」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/1777.html
ちなみに大幅加筆修正らしい文庫版は入手済みも未だ読んでません・・・


ジウサーガシリーズ
「歌舞伎町セブン」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/2797.html

「ジウ」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/1553.html

「国境事変感想」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/1570.html

「歌舞伎町ダムド」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4589.html




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ