バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2015/11/6

「彼女は一人で歩くのか?」 森 博嗣  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

文明の進歩の末、純粋細胞培養やらなにゃかんやで、人は半永久的に生命を保てるようになった。その一方で子供が生まれなくなり・・・その細胞技術は「人造人間」の製造も可能にし、生物学的には何ら人間と区別がつかない「ウォーカロン(Walk-alone)」なるものが、人口の減少も穴埋めしている。。。そんな時代に人間とウォーカロンを区別するプロトコルの研究をする科学者ハギリは何者かに命を狙われる・・・それを救いに来た女性=ウグイと彼女の組織の根城へ引け混んで・・・そんな感じですか?


Wシリーズの開幕らしい。真賀田 四季の影もチラホラ。なんというか非常に作者らしい作品ですね。乾いたユーモアでべとつかない感じも、奥深そうな設定も、丁寧な心情の描写とうす〜く垣間見える人間ドラマとか・・・やっぱ好きです。次作が楽しみ、多分どんどん良くなるはず。Xシリーズ、Gシリーズも先を読みたいけど。


面白かったです。
タグ: 小説 SF ミステリィ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ