バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2014/3/2

「博多豚骨ラーメンズ」 木崎 ちあき  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

殺し屋人材派遣会社に、市長のお抱え殺し屋、殺し屋殺し屋、その他殺し屋・・・・福岡は犯罪・・いや殺し屋激戦区?市長の悪事を調べてて殺された刑事の弔いにと、敏腕刑事が依頼をしたのは私立探偵。探偵は闇の組織に囲われた、やや頭の軽い女装美男子殺し屋に出会い、顔見知りの子連れゲイの美しすぎる復讐屋やら天才ハッカー情報屋とも業務提携するに至り・・・・なんかもうわからんが一気に入り乱れて大騒ぎで最後は大逆転????ってなお話だったろうか・・・


とりあえずごそっと人が殺されますが、それはそれでポップで軽快に?とりあえず、これでもかと言うキャラの嵐と、展開のスピード感は快感。現代の必殺仕事人?よりは伊坂幸太郎の「陽気なギャング」もなんか一瞬思い出したが、あれなんだっけ?ともかく楽しかった。あとに何も残らぬが、またこいつらに会いたいと思う潔いエンターテイメントに仕上がってますね。

非常に面白かったです。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ