バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2012/7/26

「猫弁と透明人間」 大山 淳子  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

連日の一気読み・・・猫弁シリーズ第二弾。昨日読んだ第一弾の感想↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/3642.html


さて・・・婚約者の出来た百瀬・・・迷いながらもほのぼの交際開始。そんな折舞い込んだメールでの依頼は正体不明の「透明人間」???タイハクオウムの杉山を救ってくれって????でまあ、オームを救ったら金は振り込まれ、猫だらけの事務所に今度は口の悪いオームが幅を利かせる・・・連戦連勝のアイドル弁護士と裏に控える天才ゴースト弁護士・・・そんなんも出てきて、百瀬頑張る。そして結婚への道のりは???そんなですか?


花男、やっぱりシリーズものが好きな模様。連作になればキャラもさらに立ち、登場人物たちがポップに飛び交う。ラストの4行は結構ジーンときたりもして・・・一見ゆるいがガッツリ正義の猫弁はもちろん、亜子も七重も春美もまこともその他いろいろみーんないい味出してるが、今回は終盤の野呂さんがかなり良い感じで・・・まあてんこ盛りで楽しめます。

非常に面白かったです。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ