バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2011/8/9

花鳥風月シリーズ   綾崎 隼  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

蒼空時雨、初恋彗星、永遠虹路、吐息雪色と・・・それぞれ1話完結に舞原家にまつわる人たちの紆余曲折な遠回りな純愛(?)をミステリィ仕立てで描く・・・4作目で少し登場人物のリンクも。

これも関連小説になるか。
http://moon.ap.teacup.com/hanao/3128.html


8割は惚れた腫れたなお話な訳ですが・・・ポップなキャラと重い宿命&過去ってのが基本設定ですか?その辺の塩梅がいい感じです。登場主要人物がともかく一途ですなあ・・・フィクションならこのくらいやらかしてくれたほうが良い。浮世離れしたミステリィな純愛物、おそらく花男よりずっと低年齢な読者層がターゲット・・・でもはまりました。

シリーズとしても、各作品も外れなく・・・非常に面白かったです。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ