バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2009/3/9

「悪党が見た星」 二郎 遊真  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

清高文児=ヤクザの専務=若頭=出所したて。服役中脳に施された怪しげな手術。センサーが暴力を振るった状態を感知、加えて目撃者が携帯で信号送信すれば・・・・暴力を震えないヤクザなんて「木偶」と一緒か?そんな中かかわった誘拐事件。身代金6000万円の立替元は自分の組。しかし・・・この誘拐なんか変だ?そしてそれは壮大な茶番の始まりだった・・・そんなお話?

本日の長旅の友。いやあ・・・・すげえ面白かった!!良くぞかき集めたナイスキャラ達の活躍と、爽快なテンポで余すことなく回収される伏線達。笑いあり、スリルあり、バイオレンスあり、ミステリィの醍醐味あり、で照れくさい感じで「愛」も表明。読後感かなり爽快。ちょっとロボトミー手術やら「死刑囚042」を思い起こさせる設定も程よくスパイス。

前作「マネー・ロード」も面白かったけど、これはまた格別。

傑作かも知れない。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ