バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2008/9/25

「シンメトリー」 誉田哲也  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

姫川玲子物、第三弾は短編集。

うん「短編集」って感じ。オプションな感じ。そして日本人はオプション好きであり花男は日本人である。格闘技の試合を見るのではなく格闘家のインタビュー記事を読む様な風情が好きである→うむ・・・良く判らないな。

基本はやはり「ベタ」なので、短編ゆえ事件が大掛かりじゃない分「ベタ」と「キャラ」がより浮き彫りに。

昔の刑事物で言えば、日テレ系と言うよりテレ朝系と言うか「太陽に吼えろ」よりは「特捜最前線系」と言うか・・・そういう意味では「武士道・・・」もベタ。ベタなのに、ベタだからこそなんか引き込まれるそう言う感じなシリーズ。追いかけ決定。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ