バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2008/7/21

「そして二人だけになった」 森 博嗣  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

ミステリィです。

天才物理学者、勅使河原潤・・・の異母兄弟。勅使河原潤のアシスタント、森島有佳・・・の双子の妹。それぞれ入れ替わっての海上に作られた大型シェルター(的な物)内の実験、他に4名。何者かによる通信ルータの破壊→外界からの隔離。その中で一人、また一人と何者かに殺され・・・被害者の手には異なった材質で作られた"球"が・・・そんな感じで始まるお話。

滑り出しはどうも重くて(ここの所読んでいたタイプからの落差?)進みもとろかったが、終盤から非常に良い感じ。まあはっきり言えば、序盤から中盤は終盤を盛り上げるための念入りな布石みたいなもんで、そういう意味では乗り切る意味はある。シリーズ物の様なエンターテイメント性は無く、そんな中地味ながら薄ら寒い程透明な美しさは良いです。

と言う事で、シリーズ物の方がお勧めっぽいけどこれはこれで。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ