バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2007/9/29

「ステーキニュー桂」  栃木街道沿い 西川田  食い物の話とか

こんな店
クリックすると元のサイズで表示します
・・・・わかんねえな。

こんな看板
クリックすると元のサイズで表示します
これまた・・・

まあ、昼間目の前通りかかり「昔からあるけど、そういや今まで入ったことねえな・・」と思ったが結局いまいちなカレーを食うに至ったので、夕飯食いに行った。年季の入ったおっちゃんがやってる。時間的なもんかも知れないが他に客は無し。

テンダーロインステーキの250g、オニオンスープ、そしてライス大盛りで占めて5850円と半ばやけくそな値段のリッチな夕飯に挑んだ。

まずサラダ(サービス?)
クリックすると元のサイズで表示します
普通

そしてオニオンスープ
クリックすると元のサイズで表示します
熱々。タマネギの甘みがかなりナイス。結構好き。

そして肉
クリックすると元のサイズで表示します

もちろんレア
クリックすると元のサイズで表示します
うん、美味い。赤身でサシが無いのに程よく柔らかく、「脂でなくて肉の味」が好きな花男的には結構ツボに来た。まあ高いからなあ・・・

「ひれの中でも真ん中の一番良いところ出しときましたから」

みたいな事をおっちゃん言ってた。

オニオンスープも美味かったし、たまにはリッチに高い肉食うのも良い。でも、しょっちゅう食えるほどブルジョアでは無い。ランチは1000円以下のお手ごろメニューが主流そうだったので、今度そっち狙いで行くか。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ