X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復旧しますように。X
X(挑戦!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興五輪東京●2021! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2021/1/23  20:27

自動車のスピードの罪を懺悔します  人文(Greco-Roman)
 私が自動車で出した最高速度は157キロです。
 ただしこれはこれから書きますが、意識を取り戻した後で、おそらく165キロくらい出したと思われます。

 この間思い出そうとしたら記憶があいまいになってきたので、ここで懺悔しようと思いました。

 北陸自動車道はだいたいにおいて広い道ですが、山間地を走るためたまに片側一車線のところがあります。

 私はその頃、飛騨などにたびたび出かけ、富山まで行くこともありました。

 片側一車線のところを土岐に向け普通に走っていたら、後ろから派手なデザインの改造スポーツカーと思われる車が迫ってきました。

 スピードが出るので、それから私の車にぶつけるように近づき離れ、オタオタする私を見て楽しんでいました。

 バックミラーを見ると、同乗者たちと笑っていました。

 私がブレーキをかけたらぶつかる危なさで、走る位置を変えながら走っていたのですが、数キロにわたってもみあいが続き、私もだんだんスピードを上げていったのですが、捕まって一気にぶつかる勢いで来て・・・そこで意識がなくなりました。

 そのあと数分間記憶がないのです。

 「黒い私」が出てしまいました。

 すれ違う車のドライバーが、「何てスピードを出しているんだ」という不安そうな目でこちらを見て、意識を取り戻しメーターを見たら157キロを指していました。

 「あの車は」と思い後ろを見たら、はるか彼方に引き離していました。

 それからだんだんと速度を落としていると、しばらくして後ろの車が追いついて来て、あるトンネル近くで横に着きました。

 さっきのふざけた雰囲気はなく、横を見ると皆真っ青になっていて、「あの・・・抜いていってよろしいでしょうか?」という感じで、こちらをのぞきこみながらしばらく並走し、私がスピードを変えないのを見て礼儀正しくゆっくり抜いていきました。

 いったい何キロ出したのか?

 改造スポーツカーとやりあって、圧倒して引き離しているのです。

 ひょっとすると165キロというのも超えて、ノートが出せる最高速度に近いスピードで走ったのかもしれません。

 後ろの車は、その気になれば200キロくらい出せたはずですから。

 危険を感じ減速したのだと思います。

 それを大きく引き離したということは、控えめに考えて推定165キロということで懺悔します。

 まだあの頃は40代前半で若かった。

 そして後方の方向指示器が上の方についていたノートは、重心が低くかなりのスピードが出ました。

 あんなスピードを出してぶつかれば、一発であの世ゆきです。

 ただああいう感じで、「黒い私」が出て意識がない状態で、仮に捕まったとすると「記憶にない」としか言えないのですが、何と言えばいいのでしょう。

 「黒い私」が出てきたのは20年ぶりくらい、あの後は一度も出てきていません。

 ただなっている時の記憶がないので、そう思うとしか言えないのですけど。

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.Liberty Bell〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興五輪! / 能開・生産性セミナー相談受付中!

0

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




AutoPage最新お知らせ