X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2021! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2020/6/6  12:08

佐竹寺に行きました(令和2年5月24日(日))  文化国家(Kulturstaat)
 少し前になりますが、5月24日(日)に常陸太田市の佐竹寺に行ってきました。
 小島草庵跡に行ったのですが、何か物足りない感じで、家に帰っても母の見舞いにも行けなければ、回復を祈りにどこかに行きたかった。

 佐竹寺は前から行きたかった。

 常陸国は安土桃山時代まで、勇猛を持って鳴る新羅三郎義光の末裔の佐竹氏が治めていました。

 関ケ原の戦いで秋田に転封になりましたが、常陸太田市が本拠地だったそうです。

 小さな盆地のような地形で、要害になる川もあり堅固なところでした。

 この佐竹寺はその時代から残る数少ない寺です。

 寺領は大きく縮小していますが、車で走っていって大きな茅葺屋根が見えた時にはびっくりしました。

 存在感はすごかったです。

 山門の上には佐竹氏の「日の丸扇紋」がまぶしかった。

 本堂は撮影禁止とありましたので、少し離れて撮りました。

 お城は市内の太田小学校にあったそうです。

 太田城も堅固な城で知られましたが、遺構などはないようです。

 当時の城なので、山城で麓に館があったのでしょう。

 若宮八幡宮は源氏の氏神なので、そのあたりにあったのでしょうか?

 遺構はなくても雰囲気があって、自然も気持ちよくとても気に入りました。

 水戸光圀公も晩年、常陸太田市に西山御殿を建て、静かに過ごしたそうです。

 このあとは水戸市を通過し偕楽園の横を通り、南下し鉾田市を経由し霞ヶ浦の東にまわり銚子の犬吠岬まで、不安な気持ちを抑えて走り続けました。

 別の日なのですが、利根水郷ラインの夜なのですが偶然走り、このあたりは本当に水郷なんだなあと思いました。

 利根川を運河として使って、江戸までいろいろな産物を運び込んでいたそうです。

(佐竹寺山門 日の丸扇紋がまぶしい)
クリックすると元のサイズで表示します

(茅葺きの佐竹寺本堂 本堂は撮影禁止とあったので少し離れて撮りました)
クリックすると元のサイズで表示します

(本堂横の銀杏)
クリックすると元のサイズで表示します

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.生産性革命 / 能開・生産性セミナー相談受付中!

0
タグ: 文化 芸術 美学


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ