X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2019/9/29  1:50

美しい景色と体力づくりがしたくてワンダーフォーゲル部に入ったのだよね  汽船(エッセイ)
 何だか唐突に思い出してしまって。
 中学校の時に囲碁部で実績を残しながら、最後部内の人間関係があまりうまくいかなくなってしまい、校庭で一生懸命スポーツをしている人達を見ながら「いいなあ」と思っていた。

 体力はそれなりにあり、マラソン大会とかもそれなりによい成績だった。

 でも体力があってもスポーツをしなくちゃしょうがない、高校に入ったら何かスポーツをしたいと思っていた。

 でもマラソン大会がそれなりによい成績だったと言っても、陸上部で通用するほどではない、野球とかサッカーとかお洒落な競技は向かなそうだし、バスケットボールやバレーボールをするには小柄すぎる、やりたくても向くスポーツはないものだなあと思いつつ、また囲碁部をしようと中学時代の友人が声をかけてくれていたが、囲碁の絶対感覚のない私では、高校以降は無理だと思っていた。

 ある日、下駄箱から靴を取り帰ろうとしていたところで声をかけられた。

 「ワンダ?・・・何?」と聞いたことのない単語を言われ、それに興味を持ってついていった。

 聞けば自然を愛する人間が入る部活で、あまり特別な運動神経とか体格とかも必要がない、「一回山に行ってみないか!」と言われ、やってみようかなと思い決めた。

 小学校の時に蔵王山に行き、濃霧の中歩いていって御釜を見た。

 ナップザックを背負ってそんなにきつかった記憶もなく、自分でもできるかなと思った。

 本来は高校総体(インターハイ)の競技でもなく、競技とは関係ないのんびりした部活だったと思う。

 しかし幸か不幸か競技種目となってしまい、練習がきつくなった。

 それでもよい景色を見られるというのは、眼によいと思っていた。

 小学校の時に学校の窓から緑を見るのが好きでよく見ていたら、視力が両眼2,0になったことがあり、またそのようにして視力を回復したいと思っていた。

 自然を見ていろいろなところに行けたし、それはよかったのかもしれない。

 年に20〜30日休まないといけない、肺炎の後遺症の克服という点でも荒療治だったが成功だった。

 皆と努力して全国には行けなかったけど、競技成績もよかった。

 やはり本業の勉強ですよね、それなりにレベルの高い高校であることを考えればまあまあだったのだろうけど、先生にはすごい言われたし、中学時代の担任にたまたま会って車内で「何かやる気が出ないようなことでもあるのか?」という趣旨のことを言われたけど、あれはたぶん偶然会ったのではないと今でも思っている。

 会うことはありえても「ちょっと車に乗っていけ!」と有無を言わさず乗せられたのは、高校から中学に何か問い合わせがあったのだと思う。

 大学に行けるかどうかわからず、未来の見通しがまったく立たないとは言えなかった。

 北アルプス縦走で立山に行った時に、普通のお守りと学業のお守りを買った。

 あの時、大学に行きたいと強く思ったような気がする。

 ワンダーフォーゲル部に入って、たまたま霊山と呼ばれるところにたくさん行ったから、御利益があったのかもしれませんね。

 あの立山のお守り、いったいどこに行ったかな。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.生産性革命! / 能開・生産性セミナー募集中!

0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ